コンサートに行ってきました♪

  • 2006/06/09(金) 23:38:21

「美しい日本のうた」のコンサートに行ってきました。
うたは、テノール・福井敬さんと、ソプラノ・森美代子さん。
本当に洗練された、美しい演奏でした。
真剣に聴き入るあまり、気が付くと時々、身体が固まっていました。
特に、福井さんの「くちなし」、森さんの「からたちの花」がよかった◎
驚いたのは、福井さんが「曼珠沙華」「サルビア」を歌っていたこと。
これは、もともと女性の目線で書かれたもので、普通ソプラノで演奏される事が多いです。
でも、これを福井さんが、艶っぽく、情熱的に歌っていました。
アンコールは、福井さんは日本の歌から離れ、
話題の“トゥーランドット”より「誰も寝てはならぬ」を朗々と歌い上げ、
会場は大盛り上がり!!(イナバウアー!?笑)
森さんは、武満徹の「小さな空」を、優しく歌っていました。
とっても気持ちのいい演奏会でした。

ところで・・・今日の会場《府中の森芸術劇場・ウィーンホール》
天井から、無数に直径20〜30センチ(高すぎて実際はわからない)の棒が突き出ているのですが、
この棒の長さを変えて、響きを調節しているそうです。
演奏の時は、棒を短くしてよく響くように、
マイクでのお話の時は、長くして響きすぎを抑えているそうです。
私も演奏する立場として、響きには敏感ですが、これには、感心感心!!