海の中へ・・・

  • 2007/03/28(水) 22:35:41

実は・・・、25日〜28日まで、初島に行って来ました。
熱海港から船で25分の、小さな小さな島で、何もかもを忘れて?遊んできました!
今回も幼稚園の先生をしている大の仲良し綾香とのふたり旅。

<25日>
朝から嵐のように降っていた雨は昼頃には止んでいましたが、
初島へ渡る船はこれでもかっていう位、ぐわんぐわん揺れて、
25分間ずっと海賊船に乗っていたようで、ホントに酔いました。
だんだん視点が定まらなくなってきて、全身の力が抜けてきて、変な汗が出て、顔は真っ青。
あと1分乗っていたら、胃の中の物が出てきたと思う。。。

そうしてなんとか、周囲4キロの小さな小さな島へ到着。
気持ち悪いけど、お腹は空いたので、初島港の目の前の食堂街でお昼ご飯。
初島名物「岩のり丼」と「三鮮丼」を食べました。
14:00にホテルにチェックインして、とりあえずやる事がないので、
広いホテル内を8階から1階まで隅々まで散策?探検?しました(笑)
30分以上はかかったと思います。
その後、ホテルを出て、今度は島を散策。
島にある唯一のスーパーマーケットで、軽くお買い物。ちなみにスーパーは17時に閉店します。
ホテルに戻って、16:30頃、ラウンジで「桜パフェ」を食べて幸せ♪


食べた後は、8階の展望大浴場へ。内湯&露天&サウナでたくさん汗をかきました。
夕飯を食べて、TVでフィギュアスケートを見て感動。
綾香は、幼稚園児一人一人へのお手紙を書いて、
私は4/4のコンサートの曲を1曲暗譜して、おやすみです☆

<26日>
9:00〜ダイビング体験です!!
まずは、健康上のチェックをして講習を受けられるかを確認。
OKが出たら、ホテル内のダイビングプールで講習。
ダイビングの先生は24歳の優しい女性の先生。よかった。
ダイビングスーツを着て、身体が真空パックされたみたいになって、動きづらい。
その上、足に1キロ、腰に8キロの重りを付けて、酸素ボンベを背負って、計20キロ。
とても普通には歩けないけど、水の中だと大丈夫。
水の中では、レギュレーターを口にくわえて、口からしか息が出来ないのに、
つい鼻で吸ったり吐いたりしてしまう。
そうすると、マスクがずれて水が入ってきてしまう。大変。。。
2時間ほどのプール講習を終えて、いよいよ海へ移動。
海では、先生とマンツーマンなので、一人ずつ順番で。
まずは綾香。綾香が海に入っていくのを見ているだけで、私まで息が苦しくなりました。
次は、私の番だ。
海はプールとは違って、波があるから余計に身動きが取りにくい。
先生と手をつないで海の中へ・・・。
海の中は、小さな魚が群れになって何百・何千とキラキラ泳いでいたり、
ピンク色の貝が岩にくっついていたり、海藻がうねうね踊っていたり、
なまこを両手に持って、海中写真を撮影したり、小さなサメがひっそりしていたり、
金魚みたいな魚がピロピロがんぱって泳いでいました。
初めて見る世界。。。
最初のうちは、息をする事に気を取られていたりしたけど、いつの間にか
きょろきょろと海の中を楽しんでいました。
約25分のダイビングが終わり、地上に戻った時は酸素ボンベの重さに立てなくなりましたが・・・。
ダイビング講習が終わったのが14:30。
お腹が空いて、今日も港の食堂街でお昼ご飯。
初島の食堂街は同じような定食屋さんが15軒くらい並んでいて、昨日は4軒目だったけど、
今日はダイビングの先生のオススメで一番奥のお店。
「かさごの煮付け定食」と「サザエチャーハン」美味しい!
そして「あんみつ」を2人で半分ずつ食べて、
しばらくお店のこたつから窓越しに海を眺めてリラックス。


帰り道にまたスーパーに寄って、ホテルへ戻りました。
大浴場で夕日を眺めて、その後夕飯を食べて、またお手紙と暗譜をそれぞれやって寝ました☆
綾香はダイビングの夢を見て、寝ながらも口で息をしていたみたいです(笑)



<27日>
ゆっくり起きて、午前中はホテルのカルチャー教室でパズル制作!
もともと紙で出来ているパズルの台紙にポスかで絵を書くという簡単な作業。
まるで専門学校の時の美術の授業のように、夢中になって絵を描きました。

どっちが私の作品でしょうか??
パズル制作の後、初島内のアジアンリゾートと言うところに行って、珍しい植物を見たり、
ハンモックで寝てみたり、アジアンな食事をしたり、おみやげやさんを見たりしました。


その帰りに、昨日のダイビングの先生に会いに、ダイビングセンターに立ち寄って、
作ったパズルを見せて、昨日の海の中トークをして、ホテルに戻りました。
先にお風呂に入って、夕飯はホテルの創作料理レストラン・オセアノで。カペラコース。大満足!
22:00にはベッドに入りました☆

<28日>
この日もゆっくり起きて、支度して、チェックアウトをした後、
少し離れたところにあるイタリアンレストランでパスタランチを食べて、港へ移動しました。
来る時はだいぶ寄ったので、帰りは酔い止め薬を飲んで、船では、1番揺れないと言う下の階に乗り、
酔わない酔わない・・と自分で言い聞かせながら25分。ばっちり大丈夫でした!
そして熱海から電車でゆっくり帰ってきました。
はぁ〜楽しかった!
3日間もいたので、初島のお店事情も地理も裏道も、そしてホテル内の様子も随分詳しくなりました。
楽しかった!!
明日からまた本番に向けて、気持ちを切り替えて頑張ります♪

新聞にのりました!

  • 2007/03/19(月) 23:12:32

今朝の山梨日日新聞の“そきめきゾーン”に私が載りました!
記事では、夢や理想を語っていますが、
いつも目の前の一つ一つのステージを大切に、一曲一曲に真剣に向き合い、
課題に目をそむけず、どんな時も妥協せず頑張っていきます!!!
記事を書いてくださった福田記者さん、ありがとうございました。



クリックすると大きくなります!

河口湖ハーブフェスティバル

  • 2007/03/19(月) 23:00:22

今年の「河口湖ハーブフェスティバル・土屋朱帆童謡コンサート」は、
6月22日〜7月16日期間中の『月・水・金曜日』の予定でしたが、
河口湖町からのお話を頂き、『月〜金曜日』毎日開催する事になりました。
昨年と同じく、平日毎日歌う事になりましたので、
また皆さんたくさん遊びにきて下さい☆


それから、近々のコンサート情報
4月4日(水)19:00〜
『おんがく畑の散歩 〜恋のメロディーは桜の花びらにのって〜』
三鷹市芸術文化センター・星のホール
出演:坂爪いちお(テノール)
   土屋朱帆(ソプラノ)
   石田佳子(ピアノ)
   いちむじん(クラシックギターデュオ)
チケット:3000円全自由席
申し込み:shuho-t@zk9.so-net.ne.jp までお願いします。
プログラムは全て恋・愛に関する歌です。心がウキウキ、ドキドキします!
昨日メンバー全員で合わせをしましたが、楽しいコンサートになる事間違いなしです!

CD「あゆみ」

  • 2007/03/19(月) 22:38:51

以前、この日記にも書きましたが、
片山和代さんと言う童謡作曲家の方の作品集CDを制作するに当たり、
1枚目のCDを私が歌わせて頂きました。
そのCDが先日出来上がりました。
1枚目の13曲を私が歌い、2枚目の13曲を松本美智子さんが歌っています。
このCDは片山さんのこれまでの作品の記録として制作したものです。
片山さん曰く、『すごい反響!!』とのことです。
楽しく可愛い曲がたくさんありますので、
これからの演奏会などで少しずつご紹介していこうと思っています。
お楽しみに〜♪

ディズニーランド♪

  • 2007/03/17(土) 00:27:34

行ってきました!ディズニーランド♪
今回はある目的があって・・・。

実は、2年ほど前に歌いに行った、山梨県甲府市の「新生保育園」の園児たちが、
ディズニーランドの“シアターオーィンズ”と言うステージで演奏すると言う事で、それを見に行きました。
難関のオーディションに通ったみたいです!

9:30〜の演奏を前に、前から2番目の席でスタンバイ。
周りのお客さんは、多分ほとんどが園児の父兄でした。と言うことは、みんな山梨の人でした!

時間になると、子ども達は、ミッキーとミニーの衣装を着て、
とてもシャキッとした表情でステージに登場。
指揮者の先生が手を上げると、たちまちプロの音楽家の顔つき。
身体から表現が溢れてきて、本当に素晴らしい演奏でした!
「どうやってここまで仕上がったんだろう・・?」と圧巻。
リズム感もいいし、音色もキレイだし、みんな集中力がすごい!
たくさんのお客さんを前にしても、視線をしっかり先生に向けて、
自分の演奏に夢中になっている子ども達の姿を見て、感動しました。
みんなそのまま音大へ進めるよ!って言うくらい。





演奏が終わって9:50.
もう大満足で、とっても気持ちがよかったです。
その後は、夕方までディズニーランドを満喫して帰ってきました。

ピーターパンのところに咲いていたピンクが鮮やかなチューリップ。

謝恩会出席!

  • 2007/03/17(土) 00:15:57

3月12日、四ッ谷のホテルニューオータニで、短大の謝恩会がありました。
ちょうど1年前はメトロポリタンで卒業生として出席した謝恩会ですが、
今年は初めて、先生として出席しました。
学校内でもよく学生に間違われますが(笑)、やはり会場でも間違われました・・・。
まぁ、いいですけどね。

私にとって、初めての学生の卒業。特別な想いがあります。
先生方は丸いテーブルに着席、学生は立食と言うパーティーでした。
私は食事そっちのけで、友達のような学生と写真撮影に歩き回っていました・・・。
会の後半には、4クラスそれぞれ歌の発表があり、涙を見せる学生もいました。
保育・幼児教育科の学生って、毎日クラスでの繋がりが強く、ホントに仲良しです。
これから、ほとんどの学生幼稚園・保育園の先生として、
たくさんの子ども達の笑顔や幸せのために頑張ってくれると思います。
みんなきっといい先生になります!!

勝山壮年クラブ 慰労コンサート

  • 2007/03/05(月) 16:38:24

昨日は、山梨県河口湖町勝山にある「さくやホール」で、
壮年クラブの慰労コンサートでした。
第一部は、山梨県警察音楽隊の華やかで迫力ある演奏。
そして第二部に、地元の渡辺美緒ちゃんと演奏させていただきました。
勝山に住む60〜70歳の方と、勝山小学校のみなさんが聴きに来て下さいました。
春の歌や、大正の童謡、そして、ジブリの歌なども歌いました。
美緒ちゃんはモーツァルトやショパンの有名な曲をバリバリと弾いていました。
「どこかで春が」は、小学6年生の皆さんにもステージに上がって頂いて、一緒に歌いました。
いつも歌うときは一人なので、小学生と並んで一緒に歌えたのが、とても嬉しかったです。
それから、二人のドレスの色合いがピッタリで、お客さんからも好評でした。
(楽屋の大きな鏡に映った自分たちを撮りました)



今年も、美緒ちゃん2人で、「河口湖ハーブフェスティバル」の
『土屋朱帆童謡コンサート』(日本旅行主催)に出演します。
6月22日〜7月16日期間中の、月・水・金曜日の20:30〜21:00。無料。
夜のライトアップされたラベンダーをどうぞ見に来てください。