やっぱりいいな。

  • 2007/04/26(木) 22:19:45

4月からは、短大講師も2年目で、1年前よりは随分、授業準備も慣れてきたし、
少しだけですが、気持ちにもゆとりが持てるようになりました。
昨年の生徒は、私にとっての短大での初めての生徒。
・・・とは言っても、学生と先生の関係はほとんど持てず、ほぼ友達。今は完全な友達。
3月に無事に卒業して、4月からは多くの人が保育の職について頑張っています。
そんな私にとって初めての生徒と、卒業式ぶりに会いました。
すっかり社会人になって、仕事の話をたくさんしてくれました。

仕事をするにあたって、様々な人間関係の中で、「人を育てる」と言う責任ある大きな役割に
悩んだり、迷ったりしながらも、きちんと向き合って、子ども達のために奮闘している様子。
子ども達の話をしている時は一番キラキラしていて、そんな話を聞きながら、私はいつも
『やっぱり、私も子どもたちともっと深く関わる仕事がしたいなぁ』と心から思う。
『子どもの成長に関わりたい』と思う。
子どもが、何かに夢中になってる姿や、小さな勇気を振り絞って上手くいった時の自信に満ちた顔や、
お友達のために優しさいっぱい心で語りかける姿。。。
ホントに素晴らしい仕事です。

今は、“音楽・歌を通して”と言う形で、自分に出きることをやっていく!