河口湖ハーブフェスティバルでコンサート♪

  • 2007/06/25(月) 23:34:44

先週の金曜日から始まった“河口湖ハーブフェスティバル”「土屋朱帆・童謡コンサート」
土日はないので、今日が2日目でした。
今日は、大阪や和歌山、横浜、埼玉からのお客様がいて、嬉しかったです。
地元のお客さんもたくさん応援して下さって、盛り上げてくださいます。
ありがとうございます!
30分間のコンサートなのに、14曲歌っています。
童謡は一曲が短いし、メドレーでどんどん歌うから。
なかなか晴れてくれないですが、ラベンダーは綺麗に咲いているようです。
遊びに来てください♪

ピアノは、同じ富士吉田出身の渡辺美緒ちゃんです。
美緒ちゃんは、とにかくカワイイから、人気者!
美緒ちゃんのファンも多いはずです。
地元のコンサートでは、かなりお世話になっています。
まだまだ3週間、よろしくね☆
6月26日と7月3日は、石田佳子さんでーす。
26日は一緒に富士急ハイランドに行きます☆

アンパンマンと歌ったよ♪

  • 2007/06/24(日) 12:32:06

は〜ひふ〜へほ〜☆
みーなーさーん!!!
ついに!ついに!!アンパンマン達と歌ってきましたよー♪
もう、ホントにホントに・・・ほんっとに楽しかった〜!!!!
そして、ホントにホントに・・・ほんっとに嬉しかった〜!!!

やなせたかしさんに会えて、お話できて、一緒にステージに立てるなんて。
そして、憧れの“歌のお姉さん”である、岡崎裕美さんと大和田りつこさんと、一緒に歌って踊れるなんて。
それから、スペシャルゲストのアンパンマン・バイキンマン・ドキンちゃん・
しょくぱんマン様・カレーパンマン・ホラーマンと歌えるなんて。
これが夢じゃないなんて。


最初に、幼稚園園歌完成式典。
作詞者であるやなせたかし先生と、作曲者である桜林優美子先生の調印とご挨拶。
その後、園児たちと私で園歌の披露。かわいい歌を子供たちが歌うと、よりカワイイ☆
富士桜学園にぴったりの園歌です♪
その後、私のミニコンサートタイム。七つの子やアメフリ、あめふりくまのこ、小さな世界等を歌いました。
そして、いよいよ楽しい楽しいアンパンマンコンサートの始まりでーす!

写真クリックして下さい。大きくなります。

これは、やなせ先生が私を歌で紹介して下さっている時。私でれでれ。

岡崎さん大和田さんとアンパンマン達と、皆で「虹色の歌」。こりゃ盛り上がる!!

えへへ。うふふふ。ぎゃははは。う〜れしい〜。

わーい!!ちょっとバイキンマ〜ン!

あ〜、皆さんに見て欲しかったな。
一緒に歌って踊って、あの楽しさを味わって欲しかった。
アンパンマンは子どもが見るものって思っている、アナタ!
それは間違いです!間違っていますよ!
このショーを、一度でいいから見てください。お願いっ!
子供たちはもちろん、お母さんお父さん達の嬉しそうな顔ったらないんだから。

♪やなせ先生にサインしてもらいました☆大切な大切な宝物だー!

実家はバナジウム水

  • 2007/06/21(木) 23:18:54

私の実家の水は、水道からバナジウム水が出ます。
数年前から、『富士山のバナジウム水』がミネラルウォーター売り場に並んでいますが、
私の実家は井戸を掘り、水質検査をしたら、かなり濃度の濃いバナジウム水でした。
売り物より、バナジウム濃度が濃いです。
我が家は、飲み水はもちろん、お風呂も、食器洗いも、み〜んなバナジウム水。
贅沢!!
親戚や近所の人は、2リットルのペットボトルを何本も持って、玄関前の水道から水を汲んで行きます。
遠方からのお客さんも喜んで水を持って帰ります。

道の駅富士吉田の横にある、富士山ドームの所でも、無料でバナジウム水が汲めます。
山梨に来る時は、ポリタンクやペットボトルを持ってきてくださいね。

あと3日

  • 2007/06/19(火) 21:43:22

今週の金曜から「河口湖ハーブフェスティバル」が始まります。
いよいよあと3日。
6月22日〜7月13日の期間中、平日毎晩8:30〜9:00に、
『土屋朱帆・童謡コンサート』があります。
昨年に引き続き、2年目。
気合入れて乗り切ります!

それから、土曜日は・・・やなせたかしさんとの対面の日!!ついに!!
桃源文化会館で、ふじざくら学園保育園(甲府市)の園歌を歌います。
やなせ先生の作詩の歌です。作曲は、甲府市内の国立の大先輩・桜林先生。
すっごくカワイイ曲です。
桜林先生のピアノで、他にも20〜30分演奏します。
私の演奏の後には、やなせ先生と岡崎裕美さんと大和田りつ子さんのコンサート。
私も3人と一緒に少しだけ歌います♪
きゃー楽しみ☆☆☆
私が一番楽しみにしてる!間違いなしっ!!

ニュース!

  • 2007/06/17(日) 23:29:57

グレッグ・アーウィンさんをご存知でしょうか?
日本の童謡を英訳して歌っていらっしゃるアメリカ人の歌手です。
今、メディアや新聞でとても話題になっています。
その方と一緒にステージに立てることになりました!
感激っ☆☆☆

8月18日(土)ゆめりあホールで行われる「日本国際童謡館 東京」のコンサート。
この「童謡館東京」は、つい先日のブログで設立のご紹介をし、
“いずれ私も出演させていただく予定です”と書いたばかりでした。
それがこんなに早く実現し、しかも共演者がグレッグ・アーウィンさんだなんて、夢のよう・・・。
頑張ります!楽しみです☆

集まれ〜!

  • 2007/06/17(日) 23:22:17

今年の夏、富士山に登りたいです!・・・ね?
そんな話を何人もの友達と話していて、いっその事、みんなで登ろうと思っています。
そこで、そろそろ日にちを決めたいので、私と富士山に行くことになっている皆さん(笑)
もちろんそんな話にはなっていない方でも宜しければご一緒に・・・。
ホントに行ける人・行きたい人は、連絡してください。
一応、日程は8月のあたまを考えています。
一緒に頂上でご来光を見ましょう!そして歌いましょう!よろしく♪

決起食事会!?

  • 2007/06/17(日) 23:15:55

先日、都内のある保育専門学校に授業の見学に行ってきました。
私が短大で受け持っている教科が、他の学校ではどのように行われているのか、勉強に行ってきました。
学生が主体となって、実際の現場に見立てて発表している様子を見ました。
みんな工夫して、パネルシアターを用いたり、絵カードを使ったり、楽しい発表でした。
一つだけ気になったのは、園児役の学生がまだほとんど覚えていなくて、歌えていないのに、
先生役の子が「みんな上手だね〜!」と喜んでいたこと。
そこだけちょっと気になりましたが、まあ授業では限界がありますね。
それにしても、真面目な学生が多く、みんな熱心にメモを取りながら、お互いの発表を見ていて感心しました。
2時限見させて頂き、失礼しました。

その後は、新橋で、今年9月のコンサートの出演者とお食事会。
9月3日は市ヶ谷、19日は甲府、30日は都留市です。
3日だけはある会社の方が主催になって下さるので、その方と出演者4人で食事。
今年のコンサートは、ソプラノ・私、テノール・坂爪いちおさん、
ピアノ・横山貴子さん、ヴァイオリン・森山八千穂さんです。
最強メンバー!?(笑)
楽しい時間でした。きっといいコンサートになります☆
みなさん聴きに来てください。
<詳細>
9月3日(月)19:00〜ルーテル市ヶ谷センターホール
9月19日(水)19:00〜甲府市総合市民会館・芸術ホール
9月30日(日)14:00〜都の杜うぐいすホール・小ホール
「日本の歌百選」を中心としたプログラムです♪

「日本国際童謡館 東京」が出来ました!

  • 2007/06/09(土) 21:17:55

NPO法人「日本国際童謡館」熊本・神奈川に続いて、東京が設立されました!
簡単に言うと“世の中の平和のために童謡を通して尽くして行こう”と言うコンセプトを持っています。
本部・熊本の館長は、NHKみんなのうたで「小さな木の実」を歌った大庭照子さん。

この度、新たに「東京」が設立されました。
中心となって立ち上げたのは、片山さん。
以前、このブログで『あゆみ』と言うCDをご紹介しましたが、その作曲家片山和代さんの旦那様です。
とっても一生懸命で、他のお仕事をこなしながら、童謡館では事務局長として奮闘していらっしゃいます。

日本国際童謡館東京の記念すべき第一回目のコンサートは5月26日に練馬で盛大に行われました。
熊本から大庭さんが、神奈川からはサーティフォーと言うアカペラ男性合唱団が駆けつけ、
指笛も加わって盛りだくさんのコンサートだったようです。
私は、他の仕事で行けませんでした(涙)
でもDVDで見せて頂きました。
いずれ私も出演させていただく予定です。

童謡が平和のための力になれますように。

コンサートin神戸

  • 2007/06/08(金) 21:37:00

ピアニスト・横山貴子さんの主催のコンサートが神戸で行われます!
私も出演させてもらいます!
『心和むひとときを・・・ 〜和と洋の世界〜』
8月19日(日)13:30〜です♪
JR・市営地下鉄「新長田駅」すぐ『ピフレホール』です。
チケット:前売り券2,500円、当日券3,000円。
出演は、横山貴子さん(ピアノ)、市原由梨さん(ピアノ)、土屋朱帆(ソプラノ)です。
このコンサートは、今年1月に埼玉県三郷市で行われたコンサートの第二弾です。
ピアノソロ・ピアノデュオ・歌のいろんなバリエーションが楽しめるコンサートです。
主な曲目:歌・・・七つの子、赤い靴、青い眼の人形、花の街、わらべうた、他。
     ピアノ・・・ラ・カンパネラ、アイ・ガット・リズム、時の過ぎゆくまま、リベルタンゴ、他。
もしお近くの方がいらっしゃいましたら、ぜひお運びください♪

保育園コンサート♪

  • 2007/06/05(火) 19:22:50

土曜日、群馬県高崎市で「保育園コンサート」でした。
この保育園は、私にとって特別な園。
それは2004年6月、私にとって“初めて頂いた歌の仕事”が、この保育園でのコンサートでした!
それまでも、知人の依頼でちょこっと演奏させて頂いたことは幾度かありましたが、
この時は、コンサート企画プロデューサーからの依頼で、
私と直接関わりのない方がお客さんになるのは、これが初めての事でした。
それはもう、緊張して緊張して・・・。
数日前から、自分でも信じられないくらいの緊張っぷりでした。
何と言うか、プレッシャーって言うんですか?
ソプラノ2人、ヴァイオリン、ピアノの女性4人でのコンサート。
1時間のコンサートの中で、私は、4曲歌いました。
アヴェマリアや、猫の二重唱、童謡など。
自分の曲を無事に演奏する事だけしか考えられず、訳のわからないうちに、終わっていました。

その1年後、2005年6月にも、この保育園にコンサートに伺いました。
この年はソプラノ2人、リコーダー、ピアノの4人。
私は、6曲歌いました(笑)
当時、自分自身も幼児教育専門学校2年生だったので、子ども達の様子を見ていたり、
関われる事が嬉しくて、演奏しながらも、子ども達の反応を見たり感じたりする事が出来ました。

昨年は、お休み。

で、2007年6月、2年ぶりの訪問です!
今年は、ソプラノとピアノの2人。私とピアノの石田佳子さんだけ。
ピアノソロ2曲以外は、ひたすら歌いました(汗)
えーと、14曲歌いました。
今の自分は、幼稚園教諭免許と保育士資格を無事に取得し終え、
短大幼児教育科の非常勤講師や、幼稚園の音楽指導なども行っていますが・・・。
果して、どうだったかなぁ。。。
まぁ一ついえることは・・・「まだまだ勉強が必要」と言う事です。

歌だけじゃなくて、子ども達をどう惹きつけるかって所が一番難しい。
子どもたちに親しまれている歌を歌っているときは、もちろん一緒に歌ってくれたり、
身体でリズムを取ったりして楽しそうにしてくれるけど、
お父さん&お母さん向けに、ちょっと難しい曲を演奏している時、
やっぱり子ども達の興味は薄れていくのを感じるし、なんとなくザワザワしてくる。
これは仕方ない事なのかな。。。
『子どもは正直』って事で片付けていいのか!?
学校じゃないから、我慢して聴かせたりする必要はないけど、
私が技量を身につければ、解決する問題なのか・・・。
ん〜。どうかな。ん〜ん〜。

保育園の入り口で迎えてくれたアンパンマン


反省しながら、園を後にする私を、アンパンマンはいつもの笑顔で優しく見送ってくれました♪