富士登山だよ!全員集合!?

  • 2007/07/31(火) 18:44:12

明日は、いよいよ富士登山!
お友達13人で山頂を目指します!
そのうち、半分以上が音楽家♪
わくわくドキドキ・・・。
私は4回目だけど、初めての人が多いから、
高山病に備えて、さっき「酸素」を買ってきました。

最後に登ったのは、大学3年生の時。
あれから、5年経って、体力は落ちて来てる気がするし、
多少不安もあるけど、一緒に登るみんなも同じように年とってるわけだし。
・・・と、自分に言い聞かせて、不安から逃れてます。
自分がつらいときは、きっと皆も同じようにつらいからね。

明日は五合目を17時頃出発して、夜歩きます。
途中八合目の山小屋で仮眠して、朝日を頂上で見るのが目標です。
晴れますように!そして皆で無事に登頂できますように・・・!

頂上で「富士の山」を合唱します♪



家族旅行・・・伊豆

  • 2007/07/28(土) 23:19:06

父と母と、兄夫婦と、その子ども二人と旅行に行って来ました!
プールのある伊豆のホテルへ。
ここは私が小学校の時にもよく家族で出かけていたホテル。
4歳になったばかりのいっちゃんと、1歳3ヶ月のカノンちゃんが可愛くて可愛くて、ずーっと遊んでいました。
癒しです。見てるだけでもいい。喋ったらもっといい。
一緒にプールに入ったり、お風呂に入ったり、一緒に寝たり、ホテル探検したり、おやつ食べたり、
何をしてても子どもがいると、楽しいし面白い。にぎやかでいい。
二人の子どもを連れて、いろいろ遊んで出かけて、ちょっとだけママ気分を味わっちゃいました。
大変だけど、一言一言が面白いし、吸収の速さに驚いて、お世話してるのが楽しい。
これが自分の子どもだったら、もっと可愛いんだろうな。
お天気にも恵まれて、美味しいもの食べて、いっぱい遊んで、大満足の3日間でした。

私のために・・・

  • 2007/07/25(水) 21:20:34

以前書きましたが、今月、富士河口湖町勝山にある「紙わらべの蔵」の“一周年記念コンサート”で、
13日と14日の両日、2ステージずつ歌わせて頂きました。
二日目の最後のステージ終了後、若いご夫婦が涙しながら、話しかけてきて下さいました。
歌に感動してくださったなんて。そんな嬉しい事をきいて、私も感激!
栃木から、河口湖に旅行に来て、たまたま「紙わらべの蔵」に観光に来たとの事。
偶然でしたが、私のコンサートのお客さんには、若い方があまりいないので、それだけでも嬉しかったです。
いろいろ話していくと、奥様はアクセサリーデザイナー、旦那様はギタリストでした。
お二人ともクリエイターってヤツですね。

それから一週間ほど経って、ギタリストの旦那様からすごいメールが届きました。
何がすごいかって、私のためにギターで曲を作って下さったのです!!!
その曲が添付されているメールでした。
こんなの初めてで、本当に本当に感激です。
その曲はとてもとても優しくて温かい、そして少しだけ切ない夏の夕暮れのような印象を受けました。
ギターの音色も繊細で、目の前にある何かよりも、何か遠くを想っているような音でした。
自分をイメージして作曲してもらえるなんて。こんな贅沢な音楽はありません。
大切に自分の中に馴染ませて、うまく言葉がつけられたら、ぜひ皆さんにご紹介したいと思っています!

はじめまして、グレッグ!

  • 2007/07/25(水) 20:42:43

昨日は、新しいプロフィール用写真を撮りに行って来ました。
今回は、ミントグリーンのドレスで撮影しました。前回とは違った雰囲気で撮れました。
一緒に行ったピアノのさっちゃんは髪を下ろして、大人っぽく、とっても綺麗でした
お楽しみに!!

それはさておき、夕方から、8月18日のコンサートの打ち合わせでした。
共演するグレッグアーウィンさんとは、はじめまして。
主催の童謡館東京の片山さんと3人で、目黒でお話しました。
グレッグは、とっても明るくお話好きで、楽しくお話させてもらいました。
すごくいい人だ〜♪
プログラムも一応決まり、あとは練習して暗譜して・・・。
グレッグと私は「とにかく自分達が一番楽しみ」と話していました。
そんなコンサートにぜひいらして下さい☆

8月18日 13:00会場 13:30開演
「童謡ファミリーコンサート」〜英語で歌う日本の童謡〜
場所:大泉学園ゆめりあホール(西武池袋線・大泉学園駅下車すぐ)
出演:グレッグアーウィンさん、土屋朱帆・・・うた
   竹中速雄さん、中村倫ニさん・・・指笛
   横山貴子さん、石塚幸子さん・・・ピアノ
チケット:大人2500円/会員2000円、小中高生1000円、未就学児無料
主催:日本国際童謡館東京

レッスン♪

  • 2007/07/20(金) 22:51:02

今日はレッスンでした♪
昨日もおとといも、喋って笑い過ぎたので、朝起きた時に一瞬「ちょっとマズイかも!?」って焦ったけど、
ヨーグルト食べたら、そんなのはすぐに復活しました(笑)

今日は、8月の神戸でのコンサートの曲を中心に聴いて頂きました。
関先生のレッスンはすごいんです!
指摘するポイントがミリ単位。意味わかるかな・・・。
2004年の榛名での“日本の歌セミナー”の時、
関先生の「的をえた無駄の無いレッスン」に惚れて、弟子入りをお願いしました。
最近、関先生のところに行くと、いつもある話題になります。
まぁ、何の話かは秘密ですが、結構モチキリです(汗)
とにかくいつも楽しいレッスンです。

私はいつも素晴らしい先生に出会い、素晴らしい指導を受けられて、そう言う面でもとても恵まれています。
常にその時の自分にとって最適なレッスンの先生と巡り会う。
こんなに恵まれていていいのかな・・・って思うくらいです。

うちのモモは有名人

  • 2007/07/17(火) 18:51:32

実家に犬がいます。名前はモモ。
人懐っこいモモはとても人気者で、近所の子ども達が、学校帰りにモモのところに遊びに来てくれます。
モモは、一人で散歩します。
くさりを離して、だいたい2時間くらいすると、自分で帰ってきて、家の玄関の前にゴロンとしてます。
散歩コースは、まず家の織物工場に顔を出して、お母さんに「行ってきます」の挨拶。
次に親戚のおばちゃん宅に寄って、おやつをもらえたらラッキー。
その後は私の兄のタイヤショップに行ったり、会社に行ったり。
だいたい親戚や知り合いのところを一通り回って、帰ってきているようです。
モモがお邪魔した日は、みんなの会話もモモのこと。
「今日モモ夕方来たよ」「うちにもちょっと来たよ」

以前、そんなモモに知らない人から電話がきました。
電話の相手「あの〜、モモは、いますか?」
父「いますよ。」
電話の相手「そうですか。わかりました」
父「???」

何のことだかわかったのは、その少し後でした。
昭和通りで、モモによく似た犬が、車に轢かれて死んでいたのです。
それで、モモを知っている人が、その犬をモモだと思って、家に電話してきたのです。
何人もの人がうちに連絡してきました。みんなモモだと思ったみたい。
でもモモは、いつも通り家にいました。

モモは一人で散歩に行くからちょっと心配だけど、
色んなところで色んな人に可愛がってもらっているようです。
モモはかわいいし、頭がいい!
みんな「モモは人間だったら東大だ」と言います(笑)



紙わらべの蔵 一周年コンサート♪

  • 2007/07/15(日) 00:52:14

富士河口湖町勝山にある「紙わらべの蔵」が一周年を迎えました。
1年前のオープンの時にも、ミニコンサートをさせて頂きましたが、
今年も一周年の記念コンサートにお呼び頂き、昨日今日と歌ってきました。
ピアノは、ハーブでお馴染み・美緒ちゃんです。

高木栄子先生も福井から駆けつけて下さり、
二日間とも10:30〜と12:00〜の二回ずつ演奏しました。
新聞や、地域情報誌、また蔵の方々の呼びかけのお陰で、どの回もたくさんお客さんが来て下さいました。

この蔵のエントランスはとても響きがよく、最近アップライトピアノも置いて下さって、
コンサートにピッタリの会場です。

日本の歌を聴いた後、みなさんじっくりゆっくりと高木先生の作品を見て、
その世界に浸っていらっしゃいました。

まだ蔵にいらしたことのない方がいたら、ぜひお運びください!!
すごいんです!!
いらっしゃる時には、ぜひ心落ち着いて見られるように、たっぷりと時間を確保して来て頂きたいと思います。
そうじゃないとモッタイナイ!

場所は“道の駅かつやま”のすぐ隣りですヨ☆

ゆかたで歌いました♪


ハーブフェスティバル、終了!!!

  • 2007/07/15(日) 00:26:55

終わりました!
6/22から続いた“河口湖ハーブフェスティバル”での「土屋朱帆・童謡コンサート」、無事に終了しました。

全国各地からのお客様や、地元のお客様、ファンクラブのお客様(ないないっ!笑)
本当にたくさんのお客様との出会いがあり、そしてまた再会もありました。
お客様の温かい笑顔に支えて頂きました。

そして、富士河口湖町観光課の職員の皆様には、毎日アナウンスで呼びかけて頂いたり、
いろんな面で快くサポートして頂きました。

主催してくださった日本旅行の方々、そして河口湖旅館組合の皆様、
多方面にわたり宣伝してくださったお陰で、毎日たくさんのお客様が足を運んで下さいました。
また、昨年に続き、電子ピアノを貸してくださった湖月さん、とても助かりました。

それから毎日毎日、ピアノで私を助けてくれら美緒ちゃん。
可愛くて可愛くて可愛くて、きっとみんな美緒ちゃんに惚れ惚れしていたと思います。
たくさんの方に「ピアノとの息がピッタリ」と褒めてもらえたね!これからもよろしくね。
毎日、車でお迎えに来てくれて、申し訳なかったデス。

第一週・第二週の火曜日にピアノを弾いてくれた佳ちゃん、楽しかったね(笑)
忙しい中、東京から来てくれて、ついでに遊んでくれて、絶叫して、いっぱい食べて、面白かったね!
今度は“ええじゃないか”に乗ろうね。

本当にたくさんの方々の支えやお力添えのお陰で、このコンサートが無事に終えることが出来ました。
私は幸せ者です。ありがとうございました。
毎日、とっても楽しくて、埼玉に帰るのが寂しいです。

また次の本番に向けて、しっかり充電し、そして勉強します!

富士河口湖町長と、美緒ちゃんと。


お友達のライブ

  • 2007/07/10(火) 14:11:25

私の大親友・あんちゃんは、『友香』と言う名前で、デビューしました。
国立の音校・音大でずっと一緒に勉強してきたあんちゃんは、
クラシックではなく、なんとポップスでデビューしました
昨年夏の江ノ島での初ライブも応援に行き、
今回は初ワンマンライブと言うことで、絶対に応援に行かなくちゃ!
と思い、ちょうどハーブフェスティバルが土日休みなので、恵比寿まで出かけてきました。
仲良しの友達が、たくさんの人の前で、歌って、喋っているのを見るのは、ちょっと不思議な気持ち。
いつもは横にいた親友が、なんだか遠くに行ってしまったようで、寂しい気もしつつ、
“友香は私の親友だぞ!すごいだろー!”と言う誇りに思う気持ちもありました。
歌声はとっても綺麗で、低い声はセクシーで、高い声は澄んで響いていました。
立山の歌でデビューしましたが、これからどんどん活躍していくと思います。
次回ワンマンライブは9月5日<水>です。
興味があったら、ぜひ友香WebsiteへGO!
http://www.tomoca.net/


ふるさと

  • 2007/07/06(金) 16:03:09

実家にいて、昼間テレビもつけず、窓をあけて机に向かっていると、
自然の中の色んな音が聞こえてきて、とても良い気分になります。
家のすぐ近くを流れている川の音。大きな木がサラサラ揺れる音。
田んぼや庭の方からは、「カッコー」「ホーホケキョ」「ちゅんちゅん」「リンリーン」「ギャー(キジ)」
「ポーポーッポポッ」「ワンワン」等、本当にいろんな鳴き声。
夜になると、ものすごいカエルの合唱。

自分の部屋で、窓を全開でピアノを弾きながら歌っていると、
愛犬モモちゃんが、こちらを見て聴いてくれているし、私の歌を聴きながら、お昼寝したり。
そんな姿に癒されてます。

そして、毎日のように、親戚やお客さんがたくさん来て、ワイワイとあれこれお話しているのが、楽しいです。
一人暮らしの日々とは、大違い。

ふるさとを離れて、もう8年目ですが、こうして今河口湖ハーブフェスティバルのお陰で、
毎日実家にいると、改めて「幸せな環境で育ったなぁ」と自分で思います。

今、またイチゴのショートケーキを持って、おじちゃんが来てくれました。
「しゅほちゃんがいると思って!」だって。うれしい。ありがとう♪