新たなCDレコーディング

  • 2007/08/27(月) 10:49:22

昨日は、都内のスタジオでCDのレコーディングでした。
新作童謡「水仙の蕾はみんな四分音符」と「蜜柑の色」の2曲。
作詞をした笹野佳宏さんの依頼で、作曲を板本勝百先生が手掛け、
“ピアノ・ヴァイオリン・チェロ・ギター・パーカッションと歌”の全て生音演奏での録音。
豪華なレコーディングでした。

余裕かと思っていたのに、これだけの人数だと、さすがに時間がどんどんなくなってきて、
最後どうなるかと思いましたが、結局予定時間をオーバーしながら、ようやく録り終わりました。
新しい作品ですが、どこか懐かしいような、口ずさみやすい曲に仕上がっています。
この2曲、秋頃に<日本クラウンレコード>から、全国のCDショップで発売になるそうですよ。
そんな話聞いてビックリ@@
しかも、どちらか1曲はカラオケで歌えるようになるそうです(笑)
検索して歌ってみてください!!
CD発売&カラオケ化したら、またお知らせしまーす。
ちなみに「水仙の蕾はみんな四分音符」は、9月3・19・30日のほっとコンサートで演奏します♪