ほっとコンサート、無事終了♪

  • 2007/10/02(火) 20:37:23

「ほっとコンサート」、都留市うぐいすホールでのコンサートが終了しました。
市ヶ谷、甲府、都留。3ヶ所での公演が、全て無事終了し、私がほっとしています(笑)

満席のうぐいすホールで、仲良しの出演者と共に、楽しく演奏させて頂きました。
たしか、このコンサートに向けて動き始めたのは、半年くらい前だったと思います。
会場を押さえて、企画・構成を考えて、チラシを作って、いろんな手配・準備をして、お客さんに声をかけて、練習して、メンバーで合わせをして・・・。
本当にたくさんの方に助けて頂きました。
当日も、舞台にススキ(トンボも)の飾りつけをして下さったり、
お客様に配る記念品を用意してくださったり、
受付&裏方を手伝ってくださった方々、本当にありがとうございました。
そして、うぐいすホールのスタッフの皆さん、お世話になりました。
たくさんの宣伝、とても助かりました。

それにしても、笑いの多いコンサートでしたねっ!
突然ロシアの歌うたってみたり、歌いながらスキップしてみたり、
靴が脱げてシンデレラになったり、記念品の話したら会場が騒然としてしまったり(笑)
・・・こんな事もありましたが、これからも、第一に真面目に歌に向かいつつ、
皆さんに喜んでもらえるようなコンサートが出来たらと思っています。

コンサートの前日にNHKの「プロフェッショナル」と言う番組の特番を見ました。
お医者さんの特集でした。
私の仕事は、お医者さんのように人の病気を治したり、命を救ったりできないし、
電気屋さんのように、便利な電気器具で生活の手助けも出来ないし、
八百屋さんのように、食べ物を提供する事もできない。

音楽は、その瞬間瞬間に、耳から入って、そのまま消えてしまう。
ずっと保存して置けないし、便利に使える物でもないし、
お部屋に飾る事もできないし、お腹を満たす事もできないですね。
それなのに、音楽はいつも人のそばにありますね。不思議です。
そう言うモノのために、大切なお金と時間を使って、会場にお運びくださるお客様、
本当に感謝でいっぱいです。
“コンサートなんて、聴かなくても生活に支障はないし、そのお金があったら、
美味いもん、食べようぜ・・・”
って思わないで、ご来場下さり、ありがとうございました(汗)

目に見えないけど、私達が奏でる音を感じて下さって、
「よかったよかった」と言ってくださる皆さんが、私たち音楽家に力を下さっているのです。
聴いてくださる方がいないと、成り立たないこの仕事。
どうかこれからも温かく応援してください☆
きっと、いちおさん、貴子、八千穂さんもそう思っていると思います!

よし、来年は大ホールでやるぞー!!・・・やりたいぞー!!
都留にきて下さったお客様が、来年はみーんなで、もう1人ずつ連れてきてくださったら、
それだけで、600人ですから!(強引!?)
よ・ろ・し・く♪