川口市青少年ピアノコンクールで喋る私

  • 2008/07/25(金) 02:44:34

7月23・24日と川口リリアで行われた
「第19回川口市青少年ピアノコンクールオーディション」が開催されました。

なんと私はナレーションとして参加。
「みなさん、おはようございます。ただ今より…」
に始まり、
「お気をつけてお帰り下さい。」
までの会場に流れる全てのナレーションを担当させて頂きました。

会場に審査員としていらしていた方の中に
なんと私の大学時代の先生もいらっしゃいました。
ちょっと前に知った時には本当に驚きました。

休憩時間に今度のセミナーの課題曲を
さりげなく楽屋で練習していたら
コンクールのお手伝いの方から
「あれっ?!司会専門の方じゃなかったの?」
と驚かれたので
一応歌手ですってアピールしときました。
次は私のコンサートに来てくれるといいな♪
打ち上げはもちろん焼き鳥☆
帰宅後はアイス……うふ

それでは明日から家族旅行で伊豆へ行ってきます。
あら大変。もうこんな時間だ。
寝なきゃ

ほ。ほ。ほたるこい。

  • 2008/07/22(火) 13:37:56

鳥取から帰った後、夜は蛍を見に行ってきました。
山梨から友達が二人泊まりに来てたので、三人で出掛けました。
川口市の端の方へバスで30分。
以前一輪草を見せてくださった方が、今度は蛍を見においでと誘ってくださったので、遠慮なく・・・。

実は蛍を見るのは初めて。
なんともやさしい光で、心がほんわかしました。
蛍を幼虫から育てているそうで、その苦労話も伺えて、とっても貴重な経験でした。
来年はもっと増えるといいですが、育てる大変さを知ったので、これで十分だと思いました。
ほたるの幼虫のエサであるタニシを捕まえたり、キレイなお水を汲みに行ったりと、世話が大変のようです。
素晴らしい夜でした!

翌日は、3人で科学技術館を見学し、近くの靖国神社を参拝しました、笑。
なかなか面白いコースでした!

鳥取はいいところ♪

  • 2008/07/22(火) 12:53:46

7月19〜20日で、鳥取に行ってきました。
昼頃鳥取空港に着くと、鳥取市長始め大勢の方々がお出迎えして下さいました!
(でもこれは、きっと私以外の重鎮を出迎えるためだったと思う、笑)
鳥取に来るのは、これで2回目。
2年前、鈍行列車の旅で、中国地方をぐるっと一周した時に立ち寄って、
砂丘でパラグライダーをして、「わらべ館」を見学して、絶品・岩ガキを食べた思い出のあるところ。

食事をして、早速コンサート会場である「わらべ館」へ。
鳥取市は、「故郷」や「紅葉」「朧月夜」の作曲家・岡野貞一の生まれたところで、唱歌や童謡の故郷なのです。
この「わらべ館」は、唱歌や童謡についての展示物があったり、それに関してのイベントを行うところ。
他にも子ども達があそべる広場があったり、まさに“わらべ”のための建物!
2年ぶりに建物に入ると、一気に旅の思い出がよみがえる。
あの時は、まさかここで歌う機会を頂くなんて想像もしてなかったなぁ。
リハーサルもほどほどに、慌しく本番の時刻。
椅子に座りきれないほどのお客さまを前に、30分のミニコンサートをしました。





お客さんも身体でリズムと取りながら、真剣に聞いて下さいました。
コンサートが終わって、持ってきたCDはあっと言う間に売り切れ!
お客さんや館の職員の皆さんとのお喋りもたいして出来ないまま、超特急で着替えて次の会場へ移動。

次は、鳥取のホテルニューオータニ。鶴の間で鳥取市長を囲む会。

市長の挨拶の後は、丸山和也参議院議員の講演会。

そう、あの丸山弁護士だよ。
会場には、500名ほどの方が着席していて、その中には石破防衛大臣の姿も。
丸山さんの『政治に魂!』と言うテーマの講演の後、懇親会。
私の出番。懇親会の乾杯の前に私が2曲歌ったんです。

鳥取が生んだ日本の名曲「故郷」、政治家が好きだと言う「この道」。
多分(?)偉い方ばかりが出席しているこのような会で、私の歌はなんとも場違いな気がしたけど、
皆さんじーっと耳を傾けてくださっている様子。
特に鳥取市長はニコニコしながら聴いてくださいました。
丸山さんもCDデビューしている歌手の一人なので、歌いたかったかも!?
演奏が終わり、その後は懇親会に私も出席。





懇親会の最後に会場のお客さんと一緒に「故郷」を熱唱。
マイクを持ってる私と丸山議員のリードで、笑。

駅前のホテルに泊まり、翌朝は、遊覧船に乗せて頂いたり、
砂丘近くの「砂の美術館」に連れて行って頂いたりと観光。















お昼は念願の岩ガキ!!最高っ!

カキが嫌いだと言う方の分まで食べ、美味しい磯料理をお腹いっぱい頂いて、そのまま空港へ。
空港では、ちょうど丸山さんも同じ便らしく再会。
「飛行機の中で歌ったら?」っておっしゃったので、すかさず「丸山さんが歌ってくださいよ、笑」と。
飛行機では、離陸から着陸までぐっすりで寝て、東京へ。

ちょうど24時間の滞在時間でした。
鳥取はいいところ。みんな温かい。また行きたい。
わらべ館の皆様、市長後援会の皆様、2日間私についてお世話して下さったTさん、
そして「また鳥取に来てね」って声をかけて下さった皆さん、ありがとうございました。
ぜひぜひまた鳥取に行って、歌いたいです!

3歳、初レッスン!

  • 2008/07/17(木) 22:24:41

3歳の女の子が歌のレッスンに来ました。
可愛い、ほんとに可愛い。
首からメロンパンナちゃんのミニポーチを下げてやってきた!

アンパンマンが大好きな3歳。
我が家の玄関に並んでいるアンパンマンコレクションを見て興奮気味。
そんなにアンパンマンが好きなら、歌おうじゃないか!
「アンパンマンたいそう」「アンパンマンマーチ」
初レッスンの最初の曲はアンパンマンのうた。
その他、童謡を歌って楽しい時間。
たまに気分が乗らなくなって、私が一人で歌う事もあったけど、
私の歌を聴いていてくれるだけでも、いいのかも。

自分自身も4歳から歌を習いに行っていたので、なんだか自分を見ているようで面白い。
次回が楽しみ♪

なんだかバタバタ・・・

  • 2008/07/16(水) 21:46:13

ハーブフェスティバル期間中に出来なかった伴奏合わせや打ち合わせ、その他の雑用が溜まりに溜まって、
なんだか今、思っていた以上に毎日がバタバタです(汗)

あれもこれも、「みんなハーブが終わったら・・・」と思っていたら、
予定もやらなきゃならない事もい〜っぱいっ!
でも、頑張るー♪

あ、そうそう。ピアノの部屋にエアコンを付ける事にしました。
今までリビングにしかエアコンがなかったのです。
真夏は、汗ダラダラになりながら、練習したり伴奏合わせしてました。
真冬は、電気ストーブをフルに使って、手先と足だけでも温かく・・・。
それはもう大変でした。
でも、この頃、この家で生徒さんのレッスンをするようになってきたので、
汗ダラダラ&指カチカチでは、さすがにマズイかと。
これで、設備も整ったし、たくさん練習&レッスンが出来る!
やった!
こんな事なら、2年前に引っ越してきたときに付ければよかったかな。

3週間、無事に・・・。

  • 2008/07/12(土) 17:50:28

河口湖ハーブフェスティバルが昨日、無事終了しました。
6月20日〜7月11日までの3週間、平日毎晩歌いました。

忙しい中、毎晩ピアノを弾いて私を支えてくれた美緒ちゃん、
毎晩会場での案内や細やかなサポートをして下さった河口湖観光課の職員の皆様、
主催の日本旅行&富士河口湖町役場の方々、
そしてご来場いただきましたお客様、
本当に本当にありがとうございました。
3週間、無事に終えられたのは、皆さんのおかげです。

いろんな出会いや再会があり、毎晩私も楽しかったです。
また別の場所で名前を見かけたときは、ぜひ応援してください。

富士河口湖町の観光大使、これからも頑張りまーす♪

来週は鳥取へ行ってきます☆

童謡コンクール、通過!!!!

  • 2008/07/11(金) 13:43:00

先月、ある女性から「童謡コンクールに応募するので、歌を聴いてほしい」との連絡を頂き、レッスンをしました。
私のことはネットで知ったようで、初対面だったけれど、歳が近かったし、
なんてったって“童謡大好き”な方なので、私も楽しんでレッスンをしました。

録音審査の締め切りが間近だったので、初めてのレッスンにして、
いきなり録音もしなくちゃならない切羽詰った状況・・・。
お喋りや休憩もしつつ、14時〜19時まで、5曲をみっちり歌って、録音した。
少しアドバイスをすると、どんどん上手になって、しかも専門で音楽を学んできた方ではないのに、
繊細な表現や、声の伸びがとてもキレイ!
私も夢中になって、全く妥協せず、いい歌を目指した。

そして・・・
昨日、その方から「録音審査、通過しました!!!!」との連絡がありました。
「やったー!!!!!」私も大喜び。
だって、関東甲信越ブロックで、たった7人しか出れないんだから。
本当にすごいこと!
彼女は、今まで何度か申し込んでいたけど初めてブロック決勝大会に出場できるとのことで、結果に対して半信半疑(笑)
でも、これはウソじゃない。
う〜れ〜し〜ぃ〜♪

8月23日の関東甲信越ブロック決勝大会に向けて、私も一緒に頑張るぞー☆
やった、やった、やった〜!
おめでとう♪

支援学校コンサート♪

  • 2008/07/09(水) 00:04:49

今日(7/8)は、河口湖にある「ふじざくら支援学校」で『芸術鑑賞会』に出演してきました。
ピアノは佳ちゃん、ハンドフルートは森くん。
いやぁ〜、楽しかった☆
盛り上がりましたー!ノリノリでした!
「イエーイ!」って絶叫したり(笑)
しかも静かに聴いてほしい曲は、何も言わなくてもシーンとなるところがすごい!
さすが感性が豊かで鋭い!
森君のハンドフルートと一緒に、私は一曲だけオカリナの演奏もしました。
間違っちゃったけど、森君とハモれて最高♪

コンサートの後は、3人で退場した後、出口のところで待っていて、生徒の皆さんをお見送りしながら全員と握手しました。
みんな嬉しそうで、それを見た私たちも嬉しかった。
サイン攻めにあって、大忙しでした(汗)



それと、今日はリハーサル後に頂いたお弁当に感激でした。
これはほんとにすごかった!
何かのお祝いみたいでした。3人それぞれ記念に写メール撮ったほど。

おいしいご飯を頂いたあとは、演奏にも力が入りますね!?

コンサートの後、ちょこっとハーブフェスティバルへラベンダーを見に寄って、私の実家へ。
しばし休憩。
居間で、またハンドフルートとオカリナを吹いたりして、飽きない私たち。
さっき本番で間違えちゃったから、家に帰宅してリベンジ。
夕飯を食べて、二人が東京へ帰る直前に、ホームコンサート。
かなり贅沢。
森君と佳ちゃんで「チャルダッシュ」
私も入って3人で「翼をください」


二人を高速バスのバス停まで送っていって、私は今夜もハーブフェスティバルへ。
夕方から雨が降ってきて、3週目にして初めて雨が降ったコンサートでしたが、いつも通りお客さんが来てくださって、よかった。

あぁ〜、終わったら、お尻と足が痛〜い!!!
お風呂に入っても治らず。
今すぐ接骨院と指圧に行きたい(泣)

頑張った一日でした。

※明日(7/9)、夜9時から「ザ・ベストハウス123」に森君がまた出演するそうです。
みなさん、見てください。
私は、ハーブフェスティバルで間に合わないので、ビデオ撮ってみるぞ!

CD発売☆

  • 2008/07/04(金) 16:40:05

土屋朱帆のCDアルバム「あしあと」がようやく完成しました!
各コンサート会場で販売します。
今は、毎晩ハーブフェスティバルにて販売していますよー♪

ジャケットは私がデザインしました。
収録曲は、クラリネットをこわしちゃった/マーチング・マーチ/まっかな秋/
手のひらを太陽に/思い出のアルバム/どこかで春が/風に向かい光に向かい/
夢路より/アニー・ローリー/この道/浜辺の歌/お楽しみボーナストラック付!!


秋には、今年も『土屋朱帆のほっとコンサート』を行います。
都の杜うぐいすホール(山梨県都留市)・・・9月7日(日)14:00〜
ルーテル市ヶ谷センター(東京都)・・・・・9月11日(木)19:00〜
甲府市総合市民会館・芸術ホール(山梨県甲府市)・・・9月26日(金)19:00〜
今年の出演者は、ソプラノ=土屋朱帆、ピアノ=本定佳子(旧姓:石田)さん、
ギターデュオ=いちむじん(宇高靖人さん&山下俊輔さん)です。

↓クリックすると大きくなります。





コノゴロ。

  • 2008/07/03(木) 15:59:36

土日は川口に戻って、両日ともコンサートを聴きに行ってきました。
土曜は、津田ホール。日曜は、大倉山記念館。
お客さんになって、コンサートを客観的に聴くと、いろんな勉強になりますね。
どちらも、素敵なコンサートでした。
私も、頑張ろうって気持ちになりました。
日曜日は、大雨でしたが、コンサートの後、横浜へふらっとまわり道。
お散歩&お買い物。

川口にいる間にやらなきゃいけない事が少しあったので、それを片付けたりして、
土日があっという間に過ぎ、月曜の午後は再び山梨の実家へ。


昨日(水曜日)は、短大の授業があって、富士吉田から十条まで往復。
なかなか遠い。
何しろ、東京は暑い!でも電車の中は寒い!
帰りの電車、十条を16:40に乗って、実家の最寄り駅下吉田には19:09着。
ちょうど2時間半の旅。
冷房で身体が冷えきって、頭や身体が痛かった・・・。

昨日の「ハーブフェスティバル」には、3年連続で
『土屋朱帆童謡コンサート』を聴きに来て下さっているというお客様がいらっしゃいました。
感動!!!
「毎年、埼玉から、このハーブフェスティバルの時期に旅行に来て、あなたの歌を聴くのが楽しみなの」って奥様。
「毎年この席に座って聴いているんです」ってご主人。
70歳代のご夫婦。
なんて嬉しい事でしょう!
ありがたい事です♪
今週はあと2回。来週は5回。頑張ります!!

あっ!今夜は、童謡館東京の専属ピアニスト・さっちゃんが河口湖まで聴きに来てくれるって。
たくさんの方々に応援して頂いて、感謝の気持ちでいっぱいです。

(おばあちゃんにもらったモスシェイクが美味しい午後・・・)