なんじゃ、このてんき。

  • 2008/08/31(日) 00:18:57

毎日毎日毎日、まいにちまいにち・・・
なんだ?この天気は・・・
どうしたの?
地球は無事?

幼稚園は体力勝負!

  • 2008/08/31(日) 00:17:36

29日は、東京成徳短大付属第二幼稚園でわくわくひろばでした。
年中組の子どもたちに歌や楽器のコンサート&手作り楽器作りをしました。
子どもや保護者の皆さんが帰った後は、幼稚園の先生方の研修会。
普段の保育の中での音楽活動・表現活動についての悩みや相談をお聞きしました。
それに対しての、私の返答は参考になったかどうかわからないですが、
勉強になりました。

幼稚園でのコンサートは久しぶりでしたが、私自身必要以上にテンション上がってしまいました。
楽しかった〜♪

慣れない執筆活動・・・

  • 2008/08/24(日) 22:52:55

幼児教育の大学や短大・専門学校の授業で使われる教科書の執筆をしています。
締め切りが近づいてきて、慌てて書いてます。
と言っても、私はほんの一部。

今年3月に出来上がった教科書「遊びでひとがつ表現活動(斎藤二三子・編著)」《大学図書出版》
ほんの一部書かせて頂きましたが、出来たときにはとても感動しました。

今書いているのは「実践しながら学ぶ子どもの音楽表現(石井玲子・返書)」《保育出版社》
頑張るぞっ!

童謡コンクール、速報!!

  • 2008/08/23(土) 19:56:07

新宿西口の明治安田生命ホールで行われた
「第23回 全国童謡歌唱コンクール 関東甲信越ブロック決勝大会」
大人部門、こども部門、ファミリー部門のそれぞれの部門で、
数多くの録音審査の中から選ばれた7人(組)が、今日のブロック大会に出場しました。
この録音審査に通ることがいっちばん大変なこと!
今年6月から私のところに習いに来ている生徒さんが、今日のブロック大会に出場しました。
曲は『お月さんと坊や』中田喜直・作曲&サトウハチロー・作詞の歌。
彼女の声を聞いて、録音審査の前にこれを選びました。

そんな私の生徒さん、音楽を専門に学んだこともなく、人前で歌うことも初めてでした。
でも、なんと!なんと!なんとー!!!
最優秀賞を受賞して、11/3のグランプリ大会に出場することになりました!!!

もう大興奮っ!!
すごいことです!
私も、自分が出場した第19回大会のことを思い出しました。
11月に向けて、再スタートです。

童謡がもちろん好きだけど、童謡を一生懸命歌うその姿に心打たれます。
特に、その歌の歌詞が、歌っている本人の言葉として聴こえてきたとき、
それは感動と言うか、それ以上に「歌の世界に引き込まれる」感覚になります。
今日はそんな演奏がたくさん聴けて、何度も涙が出そうになりました。

ここで宣伝・・・(汗)
私、土屋朱帆は音楽教室(童謡教室)をしています。
ピアノ・声楽・ソルフェージュのレッスンをお引き受けしていますが、
特に童謡を習いたいと言う方、いらっしゃいましたら、ぜひどうぞお越しください。
小さなお子さんから大人の方まで大歓迎です。
3歳の女の子もレッスンに通ってきています♪
お子様にとっては、どんな事よりも、何より一番最適な情操教育になると思っています。
また大人の方も、好きな童謡・唱歌をもう少しだけ気持ちよく、知識を深めながら歌ってみませんか?
お教室はJR京浜東北線・川口駅近くです。
詳細はご相談ください。
shuho-t@zk9.so-net.ne.jp
048−240−1855

童謡歌唱コンクール

  • 2008/08/21(木) 00:21:55

今度の土曜日は、全国童謡コンクールの関東甲信越ブロック決勝大会♪
私が指導している方が大人部門に出場します!
メキメキと上達している彼女を、私も応援に行きます☆
こども部門、大人部門、ファミリー部門があります。
それぞれ7人(組)ずつ出場する熱い闘い!
それぞれの部門から1人(組)のみが11月のグランプリ大会へ出場できます。
目指せグランプリ大会!!!
お時間ある方は、応援に来てくださいね!

場所:安田生命ホール(新宿駅西口すぐ)
時間:15時開演(13時半より整理券配布)
チケット:無料

山梨のみなさん!

  • 2008/08/21(木) 00:20:28

21日(木)、山梨の新聞「山梨日日新聞」の1面、
トヨタ提供の芸術家紹介コーナー(?)に私の記事が掲載されます!
ぜひご覧ください。
私は、9月に実家に帰ったときまで見れないかな・・・。

真夏のコンサート、無事終了♪

  • 2008/08/21(木) 00:08:09

8/17のコンサートは、無事に終了しました。
高幡不動駅から歩いて7分の「七生公会堂」。
小さいけれど、いろんな面でちょうどいい会場でした。

私自身、実は当日会場に行ってみて初めて知ることが多かったのです。
コンサート名が「第11回芸能祭」だったこと。
どなたが主催で、そもそもどんな会なのかを、全て当日知りました(汗)
私は第一部に45分間、作詞の笹野佳宏さん・作曲の板本勝百さんの曲を中心に演奏しました。
ピアノは、私と同じ短大講師をなさっている岡田雅子さん。
岡田さんのピアノは、音がどんなに複雑に重なっても、
決して難しそうには聴こえず、美しく自然に聴こえるので不思議。
プログラムの途中、作詞・作曲家のお二人に、
私からのインタビューコーナーもあったりして、あっと言う間に演奏が終了。

第二部は、なんと・・・演歌!
カラオケ教室の発表会でした。
物凄いハイテンションなオープニング、『北国の春』!
それ以降は、会場を出てしまったのでよくわかりませんが、きっと楽しいステージになったと思います。

それにしても、お客さんの記憶の中から、
第一部の私のステージの演奏が消えてしまったんじゃないかと、ちょっと心配なほど(笑)

作詞の笹野さんのお話の中で、
「日常生活の中で、空を見たり飛行機を見たり、季節の移り変わりを感じて詩にする」と言う言葉がありました。
とってもピュアな心を持っているからこそ、素敵なやさしい詩が生まれるのだと、感心しました。
私もそんな気持ちを持って歌っていきたいです。

あさって、コンサート。

  • 2008/08/15(金) 23:04:37

8/17(日)13:00〜
七生公会堂(京王線・高幡不動駅徒歩7分)で、コンサートがあります。
作曲家・板本勝百さん、作詞家・笹野佳宏さんの曲を演奏します。
すでに日本クラウンミュージックより発売されているCD『水仙の蕾はみんな四分音符』の作詞・作曲者でもあります。
会場にご来場の方には、もれなくそのCDがプレゼントされるそうです。
ぜひ遊びに来てください♪




〜その他、9月のコンサート〜

☆9/7(日)14:00〜都の杜・うぐいすホール(山梨県都留市)
<土屋朱帆のほっとコンサート>
土屋朱帆の企画構成。ギターデュオ・いちむじん、ピアノ・本定佳子と贈るコンサート。   3000円

☆9/11(木)19:00〜ルーテル市ヶ谷センター(各線・市ヶ谷駅)
<土屋朱帆のほっとコンサート>
土屋朱帆の企画構成。ギターデュオ・いちむじん、ピアノ・本定佳子と贈るコンサート。   3000円

☆9/13(土)14:00〜川口市総合文化センター・リリア(京浜東北線・川口駅徒歩5分)
<第46回混声合唱団アルベルネユーゲントコール定期演奏会>ゲスト出演
合唱団をバックにラター作曲「レクイエム」のソプラノソロを担当します。       2000円

☆9/20(土)18:00〜こまばエミナース(井の頭線・駒場東大前駅徒歩5分)
<第31回童謡祭・新作展>
童謡歌手が勢揃い!この1年間で誕生した新しい童謡を披露します。        2000円

☆9/24(水)18:00〜文京学園大学・生涯学習センター(南北線・東大前駅)
<生涯学習ピアノ教室・サロンコンサート>ゲスト演奏
ピアノ発表会の後、ゲストコーナーで30分の童謡コンサートをします。           無料

☆9/26(金)19:00〜甲府市総合市民会館・芸術ホール(山梨県甲府市)
<土屋朱帆のほっとコンサート>
土屋朱帆の企画構成。ギターデュオ・いちむじん、ピアノ・本定佳子と贈るコンサート。   3000円

☆9/28(日)14:00〜響の森・桶川市民ホール(高崎線・桶川駅徒歩5分)
<テノール天野源悦・喜寿記念コンサート>ゲスト出演
喜寿を迎える天野さんのコンサートにゲスト出演。童謡の他、オペラ・イタリア歌曲・ロシア民謡も歌います!  無料


信じすぎてはいけない。

  • 2008/08/15(金) 22:34:54

携帯が壊れました。
電源が勝手に切れたり入ったりするようになって、
通話中に電源が切れたり、メールの送信が出来なくなりました。
携帯屋さんに修理に出したら、携帯のメモリー全部消えて初期化して返ってきました。
アドレス帳だけは、移してもらえたけど、それ以外のデータは全て消えてしまいました。
携帯を信じすぎてはいけないみたいです。
あ〜あ。。

富士登山

  • 2008/08/15(金) 22:26:46

8/11〜12は、富士登山。
昨年は13人でしたが、今年は10人で。
今年で5回目の富士登山でしたが、お盆の時期に登るのは初めてで、想像以上の富士山渋滞。
五合目を15時に出発して、八合目の山小屋に着いたのは19時半。順調順調。
ご飯を食べて、仮眠。
全く眠れないけど、横になっているだけで身体は休まった。
24時半に山小屋から再出発。
空を見上げると、何千・何万の星。そして時々流れ星。
プラネタリウムよりもたくさんの星。こんな綺麗な星空があるなんて知らなかった。
物凄い行列追い越し、追い越され、4時に登頂!
見事、ご来光に間に合いました。
頂上ではご来光とともに「ふじの山」の音楽が流れて、なんとも感動的。
超混雑している頂上で、3時間もゆっくりして、7時に下山。
長い長い下り道、足がおかしくなる。
10時過ぎに五合目に戻って、河口湖駅までバス。
いろいろありすぎて、いや、大変すぎて?疲れすぎて?これ以上書けません・・・。
あはは。