小学校コンサート、ハプニング!

  • 2009/10/25(日) 00:05:27

今日(24日)は、群馬県川場村にある川場小学校でコンサートでした。
今回は、童謡館メンバーの、坂爪いちおさん(テノール)・石塚幸子さん(ピアノ)と3人で。
低学年と高学年で分かれて、2回公演♪

坂爪さんの車で、3人仲良く学校に向かって、予定では・・・
8:00過ぎに小学校に着いて、リハーサルをしてから、着替え・準備後10:00〜本番!!
でした。

でも、渋滞のお陰で、か〜な〜り遅れて、学校に着いたのが9:50!!!
っきゃ〜ぁ〜!!
とにかく、即効で衣装に着替えて、体育館へGO!

学校に到着して、20分でコンサート始まりました、笑。
リハーサルどころか、会場も見ていなかったし、ピアノの位置も音も確認できていないし、
必要な備品やマイクもチェックしてません、汗!!!

こんなことは、さすがに初めてでした。。。
ヘアーアップも、車の中で済ませておいてよかった〜。

とにかく始まって、段取りが出来てないので
いろいろと足りないことは、その場その場で補って、何とか進めていきました。

時間がなかったこともすごく大きなハプニングでしたが、もう一つ。

それは・・・
極寒〜〜〜っ、泣。
ただでさえブルブルする寒さなのに、ドレスで肩と腕を全部出して、
コンサート途中で、寒さの余り、奥歯がガクガクして、アゴが痛くなってきたり、
終わったころには唇が青紫になって、怖い顔になっていました。

川場小学校のお友達はとっても素直で、一生懸命聴いてくれました。
あんなに近くで歌ってビックリさせちゃったかな。。。

また来年も会えたらいいですね〜♪

(着替えのお部屋。実際は坂爪さんは別スペースですよ!笑)


コンサートの後は、校長室でカツ丼を頂き、学校をあとに。
すぐ近くにある道の駅「川場田園プラザ」に立ち寄り、休憩?買い物を楽しみ、
ちょこっと観光みたいなことも。
漬物と梅酒を買いました。あはっ。
それにしても、ほんと寒〜い。

それから、坂爪さんの親戚のケーキ屋さん「ブランジェ」(沼田市)でケーキを食べて、
なぜかお店で一曲歌って、
近所の和食屋さん(まだ準備中でスタッフさんしかいない)でも
なぜか一曲歌って帰って来ました。

(一人ひとつだよ!?)

帰りは、沼田ICを17:00に高速に乗り、またまた大渋滞・・・
途中、高速を降り、下の道を帰ってきました。
長い一日でした。

坂爪さんとさっちゃんとの本番は、特に細かな打ち合わせをしなくても、
お互いがその場の雰囲気を見ながら、それぞれが上手くお話をしたり、
サポートしながら進めていけるので、気持ちが楽です。
今日もリハーサル全く無しで、乗り切れたのはこのメンバーだったから!

さっちゃんは・・・
歌手がどんなふうに間違えても、うまく馴染ませてくれる。
あと、突然のアンコール、楽譜無しでだいたい弾けちゃう。
坂爪さんは・・・
お話が面白く、場の和ませ盛り上げてくれる。
得意のカンツォーネで、誰をも圧倒させる歌唱力。
私は・・・
???

何が起こっても、なんとなくいいバランスで助け合えています。
音楽性の面でも、性格の面でも、トーク面でも?
お互いが、自然にお互いをサポートできています。

童謡館、万歳!!


↓川場小学校のHPに紹介されています!
http://www.kawaba-e.ed.jp/h21/h21index.html