第24回全国童謡歌唱コンクールグランプリ大会

  • 2009/11/04(水) 02:26:09

11月3日と言えば?

そう、文化の日ですが・・・
毎年、この日は「全国童謡歌唱コンクールグランプリ大会の日」でーす♪
今年は第24回です!


昨年は、私の生徒さんが出場してたのにもかかわらず、
別のコンサート本番が重なり、応援に行けませんでした。
そして、今年夏の関東甲信越ブロック大会も、本番が重なり行けず・・・でした。

なので今日は、久しぶりにコンクール会場に行くことが出来ました。
と言うか、本選を客席で聞くのは、実は初めてだった!!!!

2004年は出場者だったし、2007年はゲスト出演だった。
よく思い返したら、その他の年はいつも何かしらの用事で来れていなかったのだ。

さて、今年は・・・
私の生徒さん(準・生徒さんも?)が、
5人応募した中で4人が関東ブロック大会に出場できました。
でも、惜しくもグランプリ大会には行けませんでした。

今日は長崎の大塚ファミリーのお父さん・お母さん(とその親戚の方)と
お昼ご飯をご一緒させて頂き、コンクールも一緒に観覧しました。

で、私は今日は誰を応援していたかと言うと、
私の生徒さんで、東海北陸ブロックの子ども部門代表になったMちゃんです。

今日のMちゃん、う〜ん!!!上手だったぁ♪
ほんっとに素晴らしい歌でした!
のびやかで、明るくて、清潔感があって、安定感もあり、気持ちのいい歌。
曲は「ドロップスのうた」
歌っている姿を見てるだけで、声を聴いているだけで、感動してしまいました。
頑張っているMちゃんの姿に心打たれました。。。
私の超細かいレッスンによくついてきてくれたなぁ〜(汗)とか。
(私のレッスン、細かすぎるくらい細かいらしいんです、あはっ笑)

今回初めて、じっくり全員の方の歌唱を聴いていて、
子ども部門に限らず、大人部門も、ファミリー部門も、み〜んな、本当によかった!
それぞれの歌の世界に引き込んでもらえたし、
平和で笑顔いっぱいで、みんな大好きになりました。

各ブロック大会を勝ち抜いてきた皆さん、
今回は更にレベルがものすごく高かったように思いますが、
結果は子ども部門7名(組)の中、見事金賞でした!!

本当に本当に嬉しかったです。
初出場にして、金賞!!!
すごいですね。おめでとう!

私もこのような経験をさせて頂き、そしてMちゃんと出会えたことにとても感謝しています。
これからも頑張っていくMちゃんを応援していきます。

ほんとに可愛いんだもんっ!

ちょっと事情があり、少しの間ネット上で名前が公表できませんが、
テレビ放送もありますので、その頃にはご紹介します!

グランプリ大会の模様は、BS朝日で放映されます。
♪11月29日(日)15:00〜16:55
♪12月12日(土)13:00〜14:55
お楽しみに〜!

今日は大塚のパパさんママさんにも会えたし、
鳥取のわらべ館のさわちゃんにも偶然会えたし、
高橋ファミリー(私、このファミリーもファンです)にも会えたし、
指導者でもあり過去の出場者でもある大澤さんとも再会できたし、
童謡協会の先生方にもお目にかかれた(見かけた)し、
ピアノの河野さんの美しい姿を(客席からだけど)見ることが出来たし、
過去の受賞者の方や、出場者の皆さんにも再会できたし、
何よりMちゃんの歌が2回聴けたし、
とってもいい1日でした☆☆☆

明日は、短大の授業に行く前と、帰ってきてから4人レッスンでーす♪
みんな風邪に気をつけて!