学ぶこと

  • 2009/11/05(木) 23:57:55

今日は、学びの日でした。

まず、自由が丘で朗読レッスンに行ってきました。
前回は体験レッスンでしたので、今回からが正式なレッスン。

?ピアノでいうスケール(音階)練習や指の訓練にあたる“発声練習”。
「あいうえお、いうえおあ、うえおあい、えおあいう、おあいうえ・・・」
どうぞ、声に出して言ってみて下さい!
リズミカルにね!

?続いて、ピアノでいう練習曲にあたる“渇舌練習”
これも難しかったー。
ちゃんと出来るようになったら披露します!・・・どこで?コンサート?笑

?そして、ピアノでいう“曲”にあたる作品読み。
今日は「グスコーブドリの伝説 後編」の紙芝居。
前編は体験レッスンで読みました。

(私にわかるように、こんなふうに先生がピアノに例えてくれたから・・・)

喋る時も歌のように高低をつけることや、聴きやすくするためにポイントを勉強してきました。
まだまだ、全然習得できていませんが・・・

そんなレッスンの中で、とても共感したことがありました。
紙芝居を初見で読んでいて、
『何度も練習して読み重ねた後より、こうして初めて読んだ時の感覚はとても大切』という言葉。
まさに!私もよく生徒さんにレッスンで言います。
『あなたは、何度もこの歌を歌ったり聴いたりしていて、
何を言っているかもよくわかっているし、次に何を歌うのかが見えているけど、
お客さんは、たった一回の演奏から、歌詞を聴き取り、その歌の世界を知るのだから、
この歌を全く聴いたこともない人に伝わるように、そして引き込めるように歌わないと!』って。。。
「慣れ」・・・これが邪魔になることもあるんですね。

それから、“いかにもプロっぽく聞こえる話し方”と、“本当に上手な話し方”の違いを聞いたとき、
歌と一緒だ!!!・・・と思いました。
歌も、“上手に聞こえる歌い方”と、“本当に上手な人の歌い方”があるように思っているので、
その話はとても面白かったです。

レッスンの中で私があれこれ質問ばかりしていたのもあって、
時間があっという間に過ぎてしまいました。
次回のレッスンが楽しみです♪



夕方からは、今日から始まったマナー講座でした。
私って思ったらすぐに行動したい、行動しないと気がすまない性質みたいで、
先週思い立ったのに、その後いろいろ調べ、今日はもう習ってきました。

全7回コースで、今日は「自分を分析、自分を知る」といった内容でした。
自分を含め12名の女性での受講。
全回終わったときに、社会人として、女性として、成長できていたらいいなぁ♪
他の参加者のみなさん、すでにとっても素敵で魅力的な女性ばかりでした。
こちらも、また来週が楽しみで〜す☆


学ぶことは、心も頭もリフレッシュできますね。
そして、世界がたちまち広がります。
現に朗読レッスンの後は、周りの人の話し方や声にすごく耳が傾くし、
マナー講座の帰り道は、自分のことを振り返りつつ、やはり周りにいる女性が気なったりしました。

次回までどちらも復習して、身につけます!!