コンサートをすると

  • 2010/03/24(水) 18:30:16

コンサートなどで、楽曲を演奏するとお金がかかります。
著作権って、聞いたことありますか?

数多くの作詞家・作曲家の楽曲の著作権管理をしているJASRAC。
私たち演奏家は、既存の曲をコンサートで演奏すると、JASRACに使用料を払います。
基本的に主催者が申請して、支払うものです。

演奏会における演奏の使用料は、こんな計算になっています。
<会場の定員数×平均入場料×0.8×4%(使用料)×公演回数=使用料>
※0.8という数字と、4%はどんなコンサートでも変わらないらしいです。
例えば・・・
<500人ホール×3,000円チケット×0.8×4%×1回=48,000円>となります。
(無料コンサートでは、また別の計算方法になります。)

結構かかるんですよ。。。
作詞家さん作曲家さんに入るお金は微々たるものだそうですが・・・

もちろん、CDに収録する曲の関しても同じように使用料を払います。
今日はその申請書類をいーっぱい書きました、汗。