ママになったら・・・

  • 2010/04/29(木) 02:00:55

さっきまで、朗読の先生のDVDを見ていました。
そう、この夜中に。

童話・昔話には、本当にたくさんのメッセージがありますね。
大人になって、改めて気付くその深さや温かさ。

なんだか、童謡・唱歌と似ている。

私、ママになったら絶対、絵本や物語をたくさん読み聞かせてあげたい!
童謡と同じく、心を育てる一番の教材。

でも・・・
こんなこと、きっと世の中のお母さんはみ〜んな思ったハズ。
だけど、実際はそんな余裕がなくなるらしい。
最初は出来ても、やがてなくなるらしい。
どうしたらいいのかな。

忙しくて余裕がない時は、このDVDを見せようか。
そして、童謡は私のCDを聞かせようか。
贅沢だ。。。

ニュース

  • 2010/04/27(火) 21:55:11

最近の私は、暗いニュース、特に悪意のある事件の報道は、見ていられなくなった。
チャンネルを変えてしまう。
他人事と思えず、恐い・・・。

昔は、田舎にいたせいか、子どもだったせいか、わからないけど、
テレビでやっていることは、自分とは違う世界のことのように感じて、
どんなニュースもいまいちピンと来なかった。

今はようやく、自分は確かにこの世の中で生きているんだと思えるから、
暗いニュースや事件も、すごく身近で起きていると実感する。

それと同時に、“テレビの世界が近くなった”ということもあるかな。
実際に会ったことのある人がテレビに出ていることも増えたし、
テレビで映る場面が、自分の知っている場所であることも増えたから、
別の世界・遠い世界ではなくなってきたのかな。

お金

  • 2010/04/25(日) 20:45:36

お金の使い方は様々。
同じ金額でも、その価値感は様々。

年に数回しか着ない10万円のドレスをさっと買ったりするのに、
毎日使える1万円の靴に悩んだりする。

150円のペットボトルはもったいない気がしてあまり買わないのに、
カフェで500円の珈琲を躊躇無く頼む。

買い物で200円得して、
その荷物を300円のコインロッカーに入れる。

近所で2000円のものが、新宿では1600円で売っているから買いに行くと、
往復420円の電車代がかかるから結局は・・・。

上手にお金を使うこととは!?

またエクシブ!

  • 2010/04/25(日) 19:56:25

先月末は蓼科のエクシブに行きましたが、
今月は初島のエクシブに行ってきましたー!
今回は幼なじみ3人での旅行でした。

熱海港から船で25分。
初島は1周4kmの小さな島。
360度海に囲まれた非日常的なところです。
人口250人程で、交番も郵便局も銀行もコンビにもありません。


エクシブのロビー吹き抜け。


お部屋からの絶景。


カルチャーコテージで「タイルアート」に挑戦。


夕食は生演奏を聴きながら、新和食「オセアノ」でスバルコース。


初島灯台の上から富士山とご対面。久しぶり!


高いところが好きな○○!?


オーイ!乗ってくぅ?


海のない山梨生まれの私たちには珍しい景色。

次はどこに行こうかな〜。

自由が丘、近辺の方!

  • 2010/04/23(金) 00:39:31

今日は、夕方から自由が丘でレッスンでした。
まずは、先生特製のイチゴミルクを頂きながら朗読レッスンを受けて、
その後、先生のお宅の地下スタジオで続けて3名レッスンしました。

※この地下スタジオ「レンタルスタジオじ・ゆう」は、時間貸しもしています。
 キーボードもあるので歌の練習もできますし、
 ちょっとした会議やパーティもできますよ。

全てのレッスンが終了したのは21時でした。
帰ろうと思ったら、先生が手作りカレー・サフランライス・サラダを、
家に帰って食べれるように容器に入れて持たせてくれました!
嬉し〜い☆
ホントに嬉しかったです。
家に帰って、けっこう遅い時間だったけど、いただきました!
美味しい!うまい!うふふ。

誰かが作ってくれたご飯は何故こんなに美味しいのか・・・
前回の先生の「新じゃがの煮物」も絶品でした☆
あぁ、そろそろお母さんのご飯も食べたいな。


さて、私が通っている朗読教室(=私が教えているスタジオ)については・・・
『デュープロモーション』のホームページへどうぞ!
http://home.k03.itscom.net/due/
鈴木優先生、素敵な先生です!
ほ〜ら、あなたも朗読を習いたくなってきた〜。。。
※ご飯は出ませんよ!

直したいこと

  • 2010/04/22(木) 01:04:13

なんか
ちょっと
とか
みたいな
感じ

最近の日本人(若い人!?)は、曖昧な表現の言葉を使う傾向があるそうです。
客観的に聞いていると、本当にそうだし、やっぱりおかしい。
自分も無意識のうちに、たくさん使ってるのだと思う。
意識的に気をつけなくちゃ!

正しく綺麗な日本語を使える人になりたい。

上野発の〜鳥取♪

  • 2010/04/19(月) 23:39:38

土曜は、上野の『奏楽堂』で「リラの会」メンバーズコンサートでした。
今回のコンサートは全曲、木下牧子さんの作品。
先生が選んでくださった難難難曲をひぃひぃしながら、歌いました。

コンサート一週間前のレッスンで先生に大笑いされました。
「本番前にこんなに余裕のないしゅほは初めてみた。面白いねー」と・・・。

確かに。。。
音も、リズムも、伴奏も、内容も、複雑で難しくて、
何より、高い音が続くから、身体が疲れる!
レッスンで「歌うって、体力いるんですね〜」って、つい言ってしまった程です。

まぁ、でもでも、私ほんとに真剣に取り組みました。
一音ずつ、一小節ずつ、一言ずつ、一文ずつ、よく考えて研究して練習しました。
本番の出来は、自分としては60点くらいかな。低い・・・。
まだまだ勉強する余地あり。嬉しいことでもあります。

私の出番は、トップバッターの17:30〜17:40。
終わり次第、超ダッシュで着替えと片付けをし、
聴きに来てくれていたピアノのけいちゃんと共に会場を17:55には出ました。
そして二人で、上野→羽田空港へ移動し、最終便で鳥取へ。
ふぅ〜。


日曜は鳥取市のわらべ館の『いべんとほーる』で
11:00〜と、14:00〜の2回コンサートでした。
午前は子ども向け、午後は大人向けだったので、プログラムをぜーんぶ変えて歌いました。
その数なんと合わせて32曲!!!
もちろん全部暗譜だし、合間に解説やお話も入れつつです。
時には踊ったり?しながら、笑。

いべんとほーる

童謡・唱歌のミュージアムであるわらべ館で、歌う機会を頂き、とーっても光栄でした。
鳥取は童謡や唱歌との関わりの深い町。
お客さんも、日頃から歌に親しみながら生活しているのでしょうね。

お忙しい中かけつけて下さった竹内鳥取市長さんと。


それにしても・・・
土曜の10分と、日曜の50分×2ステージ。
歌う曲も、お客さんの雰囲気も、自分の気持ちも、全く違う2日間のステージ。
一晩で頭を入れ替えて、自分でもよくやったなと思います。
歌うって楽しい♪


そして月曜(今日)は、観光をして帰ってきました。
鳥取にもお父さんお母さんが出来ました。
でもこのお二人は夫婦ではありません。
あ、別に複雑な関係ではありません。
3日間ずっとお世話して下さり、ありがとうございました!

宇部神社


砂丘

また、わらべ館で歌いた〜い☆です。

リズム

  • 2010/04/14(水) 23:15:27

今週から短大の授業が始まり、新たな学生の皆さんとの新学期スタートです。
私の生活もこれでまたリズムを取り戻します。
レッスンやコンサート活動は不定期なので、うまくリズムが作れません。

今日は、3月で短大を卒業して、大学へ編入した学生さんが、
私の教室に会いに来てくれて、とーっても嬉しかったです♪

明日は浜松へ。
浜松の「童謡唱歌を愛する会」の総会へお邪魔してきまーす。

リラの会コンサートまであと3日!
鳥取わらべ館でのコンサートまであと4日!

新機種!?

  • 2010/04/14(水) 00:14:50



我が家の電話機が新しくなりました。
ようやく、FAX付電話機になりました。

そう、そうです。
電子メールのこの時代に、ようやくFAX付です。

むしろもう、FAXなんて、いらないんじゃないかって?

いえいえ、結構届くんですよ。
(今まではFAXがなかったから、正確には“届こうとしてた”…かな?)
音楽業界はまだまだアナログな業界です。
楽譜も送れるし!地図だって!

今までご不便をおかけしました・・・。
そしてご不便してました・・・。

まず、試しに実家に送ってみました。
そして、実家から返信が来ました。
そこには、この春、小学生になった甥っ子の字が書いてありました。

「お〜、字が上手になってる〜!」

そんなこんなで、FAXの良さを再発見した夜でした!

お腹に・・・

  • 2010/04/10(土) 22:58:55



ふふふ。

だぁ〜れだ!?

ふふふ。。。



あ、少なくとも私ではありません、笑。



正解は・・・

な・い・しょ!

ん〜、まぁ〜、いつかわかるでしょう♪