童謡歌唱コンクール

  • 2010/11/03(水) 22:37:33

五反田ゆうぽうとにて「第25回全国童謡歌唱コンクール」を聴いてきました。
私が出場したのは第19回でしたが、今でも会場に入るとあの緊張感を思い出します。

お昼は、今年も長崎の大塚ファミリー&親戚一同の皆さんとバイキング。
今日は次男のまーくんも長崎から来ていて、久しぶりに会えました。
そのほかにも今日はいろんな人に会えて、とてもワクワクしました。

コンクールは、特に子ども部門のレベルが高くて、驚きでした。
昨年に引き続き、すごかった!

みんな一生懸命で、輝いていました。

コンクールだから順位がつけられてしまうけど、
入賞しなかった人が劣っていたわけではなくて、
入賞しなかったその人の歌を「この人が1番だ!」と思って聴いている人もたくさんいるはずです。
だから、これからも引き続き頑張って、またあの舞台で歌ってほしいです♪

今回はうちの生徒さんはグランプリ大会には出られなかったけど、
私の生徒さんにもそういう気持ちで頑張ってもらいたいです。
きっとあなたの歌を「一番好き」だと思ってくれている人がいるからね!

関係ないけど、私もいつかファミリー部門に出たいです。
けいちゃんの赤ちゃんがもうすぐ生まれるから、自分の家族が出来るまでは
まずは本定家をファミリー部門に送り込みます!笑。
と言っても、3〜4歳になるのを待たないと無理か・・・じゃあたーくんの家族でも!
いや、その前にうちの甥っ子ちゃんたちか!


読み聞かせコーナーはなんと、今話題の「おまえうまそうだな」でした。
しかも作者の宮西達也さんが自ら読んでくれました!
とーっても面白かったです。


ゲストコーナーのやなわらばーのお二人の歌もとても丁寧で美しく、
全体を通してすごくいいコンクールでした。

来年はこの舞台に、ぜひ我が生徒さんを!!!!
みんな、頑張ってよ〜♪