ジュピター♪

  • 2011/02/08(火) 17:40:19

今日は、目白にある椿山荘でミキプルーン代理店の懇親会?で歌わせて頂きました。
メンバーは、元永拓さん(尺八)、坂下忠弘さん(バリトン)、本定佳子さん(ピアノ)、私です。
今回は元永さんから誘って頂いたお仕事で、元永さんがコーディネーターです。

9時から会場でサウンドチェック。

けっこう広い会場です。


本番は12:50から約1時間。
会場の名前が「ジュピター」だったので、1曲目は「ジュピター」を歌いました。
4人とも初めて演奏する曲だったので、ちょっと(結構)ドキドキでした。
もともとホルストの「木星」(管弦楽組曲『惑星』の第4曲)をモチーフにしているクラシック曲ですが、
平原綾香さんが歌っているバージョンはリズムの取り方が複雑で難しいっ、汗。

1時間のステージは、あっと言う間に終わりました。
いつもは自分が進行役をすることがほとんどですが、
今日は元永さんがMCもしていて、喋り足りなかったです。
あ、冗談です、笑。

食事直後にスタートした会で、通常このような形式の演奏は、
お客さま同士の楽しいお喋りや、サービススタッフの方がウロウロして
食器をガチャガチャしたりすることが多いのですが、
今日は、今までで一番静かに聴いて頂きました。
演奏のしがいがありました。
やっぱり一生懸命演奏する立場としては、
こちらに顔を向けてじっくり聴いて頂けるのは嬉しいです。
皆様、ありがとうございました!


この写真、合同結婚式みたい。金屏風の前だからかな・・・


椿山荘のお弁当を頂いて、帰ってきました。


さて明日は、短大で学生さんたちと合唱練習をした後、
そのまま浜松に向かい、夜は富士物産の創立記念パーティで歌わせて頂きます。
ピアニストは浜松在住の山崎恵子さんにお願いしました!
明日は、一人ぼっちで浜松へ移動。
寂しいなぁ・・・

レバー

  • 2011/02/08(火) 00:45:16

焼鳥のレバーではなくて・・・

今日のGoogleのトップすごい!

右の赤いレバーを上下左右させると・・・すごい!楽しい!

しばらく遊べそうです。

美女と野獣

  • 2011/02/08(火) 00:42:13

週末は、劇団四季のミュージカル『美女と野獣』を観てきました。


四季のミュージカルは・・・
『ライオンキング』
『ウィキッド』
『キャッツ』
に続き4作目でした。

あ、昔地方公演で『夢から覚めた夢』も観たなぁ。

次は『サウンドオブミュージック』が見たい!
3月で千秋楽とか!?
急げ〜!!

4月には丸美屋食品ミュージカルの『アニー』が楽しみです♪
何てったって、今年は・・・。
アニー役とモリー役が! ねっ!
特別な気持ちで見ます。

心とことばを育むために・・・

  • 2011/02/08(火) 00:25:00

0歳から遊べる「だいすき!手遊び指遊び」という本が完成しました。
すずき出版から今月発売になりました。(1800円)

幼児教育研究家でもあり、私と同じ短大に講師として勤めている斎藤二三子先生の著書です。
私は附属CDを歌わせて頂きました♪
ピアノはさっちゃんがアレンジしながら弾いてくれました!

「手はいつでもどこでも一緒に遊べる最良の友達です。
心がはずみ、ことばがはずむ手遊びは、昔から子どもたちの大好きな遊びのひとつでした。
しかし最近では、子どもと関わる保育者や親の世代が“心とことばを育てていく遊び”を忘れ、
保育や育児の現場に伝わる手遊びは数少なくなってしまったのが現状です。
もっとみんなで手遊びを楽しみましょう!」
・・・・序章より

例えば、乗り物の中や病院の待ち時間で、
またはご家庭で一緒に入ったお風呂や、おやすみ前のお布団の中で
どうぞ手を使って、心とことばを育む手遊び指遊びで母子のふれあいを〜!!!

36曲の手遊び指遊びが紹介されており、その中の18曲はCDに収録してあります。
歌の前には、斎藤先生自らの語りかけが入っていますので、
これを聴きながら一緒に楽しんでください!


そもそも手遊びは保育の現場で使われることが多いですが、
このようにわかりやすく書かれた本があれば、ご家庭で母子で楽しめますね!

手遊びをたくさん知っているお母さんって素敵です♪

ご注文はインターネットの書籍オンラインショップでも、
すずき出版に直接問い合わせて頂いても結構です!
すずき出版 TEL03-3945-6612/FAX03−3945−6616 担当:山縣さん