新しいオフィシャルサイトができました!

  • 2011/12/28(水) 11:31:25

私のお兄ちゃんが作ってくれ、そしていつも更新してくれている『土屋朱帆のホームページ』には、
年間のスケジュールや、CD試聴、レッスンについてなど
いろんな情報が掲載されています。

このたび、“つちやしゅほ応援倶楽部”を運営している<クリアライブ>の方が、
新しく『つちやしゅほ オフィシャルサイト』を作ってくださいました。


ぜひお気に入りに追加して下さい!
当面は、どちらも運営していきますので〜♪

移動距離100キロ以上!?

  • 2011/12/28(水) 02:09:33

今朝はまず船橋に10:30に行き、1月7日のコンサートの合わせ。

そして、そのあと13:30に吉祥寺の武蔵野公会堂へ。
童謡歌手の先輩でもある川口京子さんと、
ピアニスト・長谷川芙佐子さんのコンサートを聴きに行きました。

本番直前のお二人!

途中、一曲だけ私も飛び入りで歌わせて頂きました。
昨日、川口さんから電話があり、本当に急遽「行ってしまった夏休み」を!!!
楽しかったです♪

そして夜は、お友達と新宿でご飯。
久しぶりに会って、話すことが山盛りだったから、時間があっという間にすぎました。

今日は多分100キロくらい電車で移動したと思います・・・。
電車好きだからいいんですけど!


そういえば、1月15日の玉川学園前でのコンサートチケットは完売しました!
1月7日の船橋でのコチラ↓は、まだ少し余裕がありますので、

新年最初のコンサートに皆さまでお出掛け下さい!
とっても聴きごたえのあるコンサートになりそうです♪

メリークリスマス☆

  • 2011/12/25(日) 02:04:03

メリークリスマス!!!


ルミネ新宿のサンデーブランチで「ガトーショコラ」を食べました♪
今日は一日中食べてばかりいました、笑。
というか今週は本当によく食べました!
そして今週はよく頑張りました、自分!

今年もあと一週間ですね〜!
今年の目標は達成できたかな?

まだ達成できていないことは、あと一週間あるのでがんばりましょう!!

学校で歌ってきました♪

  • 2011/12/23(金) 00:53:11

日曜日に続き、今週2度目の浜松でした。

今日は浜松市にある「開誠館学園」と言う中高一貫校で、
コンサートをさせて頂きました。

明日から冬休みとなり、それぞれ受験勉強に没頭する年末年始を前に、
“ほっとひといきついて、頑張ってほしい”と言う先生方の願いが、
コンサートと言う形で届けられることになりました!

それにしても椅子の数が物凄い!!!

その数、なんと1000人!!!
ステージから見ても、それはそれは物凄い人数で、
一番後ろの人はほとんど見えず性別もわからない。
一番前の生徒さん(中学生)は得ですよね。

“これぞ日本の歌”というものから、“クラシック”“応援ソング”“ジブリメドレー”など、
様々な曲を織り交ぜたプログラムでした。

けいちゃん(本定佳子さん)と、さかぴー(坂下忠弘さん)、今日もありがとう♪

中学生や高校生に、何か伝えることができたとしたら、とっても幸せですp(^^)q

みんなそれぞれ、夢に向かって進んで下さ〜い!

昨日は浜松

  • 2011/12/19(月) 13:02:52

18日は、浜松駅前のホテルオークラで、歌ってきました。

“フヨウサキナ浜松”の『クリスマスパーティー』のゲストとして呼んで頂きました!

300人超えの会場で、グランドピアノも小さく見えます。


化粧品の会社なので、パーティー参加者は女性が多く、
そして皆さん素敵にドレスアップしていらしたので、会場がすごーく華やか(^0^)/

本番は19:50頃から40分間のステージ。

途中、リクエストのジブリメドレーを歌った時には、
小さなお友達をステージに呼んで、かなり盛り上がりましたー☆
天使のようで、ホントに可愛かったぁ〜!


あっと言う間に40分のコンサートが終わり、また新幹線に乗って帰ってきました。

帰りはけいちゃんと新幹線でアイスクリーム。

コンサートの日のご褒美はコレですよね。

帰りに面白い事件があり、二人でおかしくて、
別れたあとも笑いがとまらず、こらえるのが大変でした…

今日はえみかちゃんが一緒じゃなかったので、ちょっと寂しかったです・・・。

茨城へ!

  • 2011/12/17(土) 23:23:54

9:30上野発の「スーパーひたち」に乗って、水戸へ。
今日は、生徒さんであるゆきねちゃんの付き添いでした。

小学校5年生にして、コンサートの出演オファーがあり、
今日と明日の「こもりうたのように」というステキなコンサートに出演です。
佐藤太清先生の日本画と、娘・佐藤雅子先生の詩によるコンサートで、
板橋区民会館でのコンサートの時には私も出演させて頂きました。

今日は水戸市での開催ということで、
主に茨城のソプラノ歌手や、地元合唱団が出演していましたが、
ゆきねちゃんは3曲もソロで、詩人の“佐藤雅子先生”の歌をうたわせて頂きました。
今回のお話は、雅子先生からのオファーで、
「しゅほちゃんの生徒さんのゆきねちゃん、出てくれないかしら・・・」というお電話でした。

私はいいんですか?・・・みたいな、笑。

今日の会場は、茨城総合福祉会館。本番前の楽屋で。


ゆきねちゃんは、今日もお客さんを魅了し、とってもよく歌えました。
明日は、私は浜松でコンサートなので、付き添えないけれど、明日も頑張って!

イタカッタ。。。(あまり読まない方がいいかも)

  • 2011/12/17(土) 00:09:27

1年以上前から、左手の薬指の付け根のところに、
何かグリグリした物体が現れました!

始めはすごく小さくて、全然気にしていなかったけど、
知らぬ間にすこーしずつ大きくなってきて、
見ただけでも“プックリ”がわかるようになってきたし、
しかも、最近はこのグリグリの部分に何かがに当たると痛い時がある!

これ以上大きくなったら困るし、
得体の知れない“グリグリ”がずっとここにあるのも恐いので、
勇気を出して病院へ行ってきました。

そして・・・・今これ。


結局、「ガングリオン」というもので、関節にできる腫瘤だそうです。
注射で中のゼリー状の液体を吸引したんですが、
もうそれはそれは痛くて、
痛すぎてちょっと涙が出ました。。。

「針が太くて痛いけど頑張ってね。この場所は特に痛いかもしれない」
って先生が恐いこと言うから、もうビビりまくり。
ベッドに仰向けになって、天井を見たまま固まりました、私。

注射器で吸いながら、先生がこのグリグリを思いきり外側からグイグイ押すんだもん、泣。
いぃ〜たぁ〜い〜ってば!
って心で思って、顔は泣いていました、きっと。

これでグリグリがなくなったらいいけど、クセになることがあるとかで、
「また出来たら来てください」って言われたけど、ヤダよーだ、笑。
(ウソです、ちゃんと行きます。)

何が衝撃だったって、
注射器で吸い取った液体を、先生が「ほらっ」って、
ジュルジュル〜って、銀色のトレイ?に出して見せてくれて、
これがこの中身だったんだ・・・って言うショック。

針の先からジュルル〜っと、
けっこうな量の透明なジェルが出てきて、
その映像が頭にやきついて、恐い。
きっと今夜、夢に出てきますね、ガングリオン。

なんだか、恐い怪獣の名前みたいだ、ガングリオン。
ガーン、グリグリ。

音楽はわからない家族。

  • 2011/12/15(木) 00:22:00

うちにレッスンに来ている生徒さんたちに、
“私の両親も兄弟も、みんな音楽はわからないんだよ”と話すと、
「へぇ〜!!」と驚き、そして特にお母さん方はホッとした表情をします。

「なぁんだ、うちと同じじゃない!」
・・・と言った感じでしょうか。

何てったって私は織物屋さんの娘です。
お母さんは音楽のことはわからなくても、ドレスの生地に関してはとっても詳しいです(笑)
そして、コンサートの時に手作りの(でも本格的!?)お弁当を
出演者やスタッフみんなに作ってくれます。

音楽の知識よりも、ありがたいこといっぱい!

巨大サンタ!

  • 2011/12/13(火) 20:35:19

今日は寒かった〜!!

短大のエントランスに毎年飾られる大きなサンタさん。

やぁやぁ、みんな!メリークリスマス☆

って言ってますね。きっと。


今日から有楽町の相田みつを美術館でこんな企画展が!!!
行ってみよーっと!

(相田みつを美術館のHPからお借りしました。)

富士山見たいなら・・・

  • 2011/12/12(月) 23:49:15

「富士山が見えなかったら宿泊券をプレゼント!!!」

1月半ばから2月の頭までのは、富士山が毎日見える!
だから、もし見られなかったら宿泊者に次回の無料宿泊券をプレゼントする
・・・と言う自信たっぷりの企画。
(チェックインからチェックアウトまでの間、富士山を1分以上見ることが出来なかった場合。)

ホテルマウント富士(山中湖)というホテルで1971年から続いている恒例企画だそうですよ。

それくらい冬はよく富士山が見えるということ。
富士山が見たいなら、この時期にお出掛け下さい!
冬の富士山は“雪の着物”を着て、より立派に、より壮大に、より美しく見えます。

ただ、本当に本当に本当に!!!!寒いので、その覚悟と防寒準備を!
北海道の人もビックリな寒さだそうですから〜。

※今日の記事は、いっつも私の父が県外のお客さんに紹介している内容でした!