お喋り会

  • 2012/02/25(土) 02:07:30

今日は高校〜大学のお友達4人でお茶してきました!
卒業して数年(ん?)経ったけど、みんな変わってなくて嬉しかったです。

はたから見ると“いや、昔とは違うよ”と言う意見もあるみたいですが、
気にしない気にしない(^-^;

大きなケーキを食べながら、思い出話や、それぞれの今の仕事や生活のことなど、
喋り続けてあっと言う間に3時間!

私が夕方から仕事だったので、時計を見て慌てて解散してしまいました…

ホントはまだまだ喋って、そのまま夜の部に突入したいくらいだったけど。

やっぱりいいね!友達はo(^-^)o
いつまでもよろしくね☆

観光大使として・・・

  • 2012/02/23(木) 22:25:25

今日、2月23日は何の日でしょうか?

そう!!
2 2 3
ふ じ さん

富士山の日です。

富士河口湖町観光大使としては、大切な日です。

何もできないけれど・・・

皆さん河口湖に遊びに来て下さい!

そして今年は(も?)富士登山の予定を立てましょう!

煮てます。

  • 2012/02/23(木) 22:22:40

今、油揚げを煮ています。
土曜日にお友達がいっぱい来るので・・・。


かなり多めに煮ていますが、半分は冷凍します。

お母さんの味にどれだけ近づけるか!?

卒業前に・・・

  • 2012/02/23(木) 22:12:03

今日は王子駅にある「北とぴあ」で、勤めている短大の『音楽研究発表会』でした。

私は“幼児音楽”と言う授業の他に、音楽演習の“合唱”の授業も持っており、
今日はその成果を発表しました。
合唱の学生は28名。

ディズニーソングや、kiroroのBest Friendを歌いました。
振付や手話があったり、衣装や飾りを工夫したり、
少ない練習時間の中で一生懸命準備してきました。

合唱以外にはパーカッションアンサンブル、ブラスアンサンブル、そしてピアノソロもありました。

1300名入る大きな会場で気持ちよく歌いました♪
ちなみに私はピアノ伴奏です。

まずは元気に「ミッキーマウスマーチ」


癒しの「くまのプーさん」


白雪姫の「いつか王子様が」・・・うふっ。


手話つきで「小さな世界」


そして卒業前に心をこめて「Best Friend」


5曲歌い終わったらサプライズで学生の皆さんからプレゼント!!!
ビックリと嬉しいでほろっとしてしまいました。
ありがとうー!!!


こんな色紙と、


こんなお花のプレゼント!

見て下さい!私の一番好きなお花が入ってました☆
ピンクのガーベラですよ。


パーカッション・ブラス・合唱・ピアノソロが終わって、
一番最後は開場にいる全学生で「校歌」を歌います。

私のお隣は幼児教育学科長の福本先生です。
以前、私がちょこっと校歌の歌唱指導をさせて頂いたので、
急遽舞台上にお呼びしてしまいました。(すみません)

記念に、合唱メンバー28人と。


ミッキーのポーズでも。


みんな本当にお疲れ様!そしてありがとう。
ステキな幼稚園や保育園の先生になってね!
みんななら大丈夫!

ドンペリ!

  • 2012/02/19(日) 02:42:21

今日はレッスンをして、その後“エメ”のドレスフェアに行って来ました。

そして夕方からは、家族会!
六本木に集合。
山梨の両親も、山梨にいる兄家族と、東京にいる兄夫婦、
おばあちゃん、そして親戚・・・総勢19人の食事会でした。

しゃぶしゃぶをお腹いっぱい食べてきました。


そしてみんなでドンペリまで、笑。



どんな家族会なんだ・・・・。

二次会はバーでウイスキーだの、カクテルだのをやたらと飲んで。

どんな家族会なんだ・・・・。

応援倶楽部

  • 2012/02/13(月) 21:03:46

更新ありがとうございました。
一月末までという期日でしたが、
もし“うっかりまだだった!”という方は、
多分まだ大丈夫ですので!?
ぜひ更新して下さいませ。
(クリアライブの方は優しいので!)

2012年の入部or更新特典もCDです。
昨年の「ほっとコンサート」のライブCD(抜粋)ですよ。
けいちゃんと、みかちゃんと頑張った昨年秋の「ほっとコンサート」、
ぜひCDでもお楽しみ下さい♪

今日はこんなに可愛いチューリップが咲いていました。
赤いの

と、
ピンクの


どっちがお好み?

私は・・・

ピンク♪ かな!


っていうか、今この写真改めて見てて思ったのですが、
このチューリップ、ホンモノ?
ん?
造花っぽい。。。

急いでパシャリと撮ってきたため、実物をよく見てこなかったのです〜。

童謡シンポジウム

  • 2012/02/07(火) 00:17:21

2/5(日)、浜松市内で行われた『童謡シンポジウム』に参加してきました!


13:00〜17:00の4時間に及ぶシンポジウムは、三代目 海沼実先生の基調講演をはじめ、
唱歌と童謡の会の代表や、幼稚園保育園の園長先生方による
パネルディスカッションが行われました。

童謡や唱歌を大切に受け継ぐに当たっての現状や課題、
それぞれの立場からの意見や取り組みなどが交わされました。
非常に深〜い話し合いの中で、問題点や今後の目標も明確になりました。

私もお話を聞きながらあれこれ考えていたら、
頭がドヨーンと重たくなってしまいましたが、
その一方で歌手としての使命感も強く感じました。

このシンポジウムの終わりの方で、30分のミニコンサートをさせて頂きました。
歌いながら、いつにも増して、“唱歌や童謡の歌詞や情景、歴史”を心で感じました。

「音楽や歌を含む全ての情報が溢れ、また多様化した中で、
童謡や唱歌が衰退していっているように見えるが、
幼稚園や保育園では今も変わらず童謡を取り上げ歌っている。
家庭や就学後に歌われなくなっているのではないか…」
と言う意見が印象的でした。

ご家庭で童謡が歌われるようにするためには、
おじいちゃんおばあちゃん、そしてお父さんお母さんが
積極的に歌ってあげること。
そのために、家族みんなで歌やその良さを知る機会を得る。

また、小学校でもきちんとした知識を持った先生が、
こどもたちに上手に?教えて下さること。

こんなことも今後の取り組みの一つとして挙がっていました。

あとは、童謡歌手を積極的に園や学校に呼んで、
きれいな歌声で歌われている童謡や唱歌を聴く…とか。
(↑ぜひ呼んでください!)

この他、もうこんなblogでは書ききれない程のことが話題となりました。
レポート用紙に何十枚も書かなければまとまらないくらいなのでこの辺りで…。

多くの人が「唱歌や童謡を残したい」と強く思っていることが、
本当によくわかり、そして一つになりました。
それだけでも大いに意義のあるシンポジウムだったと思います。

時代とともに様々な変化が起こります。
その中で新しい生まれるものもあれば、衰退していくものもあります。

童謡や唱歌だけでなく、きっと他の文化や伝統、
さらには日本の風習、そして職人さんとか、それぞれの世界の人が、
それぞれに悩みや課題を持っているのだろうと思います。

童謡を大切に思う私も、他の世界にも目を向け、
他の誰かが同じように“大切にしたい何か”を知ってあげること、
そして賛同できたなら、小さくとも協力していきましょう!
きっとその人たちも、唱歌や童謡の普及に力を貸してくれる気がします。

実行委員会の皆さん、浜松のお父さん、本当にお疲れ様でした。
そしてこれからが本当の始まりなのですね!

かなり派手に・・・・

  • 2012/02/04(土) 00:45:23

転びました。。。

今朝、駅の手前の普通の道で。

特に段差もないところで。

でも走っていたからいろいろ吹っ飛びました。

はぁ・・・・・・・。

すっごく痛かった〜。

久しぶりに転びました。

両方の手のひらと、両方のひざにすり傷できました!

特に手が痛い。

足はすり傷と、さらに青紫になっています。今見たら。

オトナになって転ぶことなんて滅多にないですよね。

こんなに絆創膏使うことも滅多にないです。

しばらく痕が残りそうです。

へこんでいますので、あまり触れないでください、笑。

・・・・泣。

顔にキズができなくてよかった!

あさっての浜松でのコンサートに支障はありません♪