まずはひとつ。

  • 2013/04/12(金) 22:27:02

昨日は、「土屋朱帆のほっとコンサート2013」の市ヶ谷公演でした。

ご来場くださった方々、本当にありがとうございました。
皆様の応援のお蔭で、最後まで歌いきることができました。

春のうた、彩のうた をテーマに、
けいちゃん(本定さん)と、こうちゃん(野崎さん)と三人で力を合わせて、
そしてスタッフの皆さんのお力もお借りして
何とかひとつの公演を終えました。

感謝の気持ちでいっぱいです。
あと2公演も、精一杯がんばります。

私の生徒さんもたくさん来て下さり、それが本当に嬉しかったです。
私は、子どものときから「先生のコンサートは必ず行く!」
というのが当たり前でしたから、
やはり私も同じように、生徒さんに「自分のステージ姿を見せたい!」というのが本心です。
聴きに来てくださったみなさん、ありがとうございました!
小学生も上手に聴いてくれていて嬉しかったですよ♪

ほっとコンサートの写真は、全公演おわったら載せますね〜。


音楽家、特に歌い手はスポーツ選手と同じで、日々コンディションが変わります。
シーズンごとに調子も変わります。
そんな中、大事な舞台で自分の力を精一杯出す!
毎回のステージ、不安もいっぱいですが、
大好きな歌をうたうために、しっかり向き合っていこうと思います。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する