富士山が見守る

  • 2010/02/21(日) 01:07:00

今日(20日)は、富士吉田保育研修会で講師をさせて頂きました。
市内の8つの保育園の先生方が集まっての研修会。
2時間、歌って喋って・・・踊って?

前半は、こどもの歌のルーツを辿りながら、お話と歌。
後半は、実際に歌ったり、いろんな声を出したり、身体を動かしたり。

自分の今持っている知識と技術を精一杯使いました。
2時間があっという間に感じました。

今日はコンサートではないので、自分の演奏の出来がどうだったかではなく、
先生たちにとって少しでも意義のある時間になったか、
自分の言わんとしていたことが伝わったかの方が大切。

終わった後、先生方から「さっそく今日の手話の歌を子どもたちとやりたい」とか、
「童謡って、改めてじっくり見つめなおすと、いろんな意味があって、ジーンとしちゃった」
「今日の話や歌の中で、子どもたちに伝えたいことがたくさんあった」
などと言って頂けたので、その言葉を聞いて、
『あー今日の研修会はよかった』と思うことが出来ました。

自分にとっても充実した2時間でした。

今日の会場となった第4保育園の園庭から。


2階のホール(研修会会場)から。


滑り台と富士山。

それにしても大きい富士山!よっ!

富士吉田の子どもたちは、こんな庭で毎日遊んだり、こんなホールでお昼寝したりしているのです。
富士山がいつも見守っていてくれる、ステキな町です。

眺め

良い眺めですね。羨ましい!!

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する