カッコイイ事

  • 2006/06/11(日) 23:49:58

池袋・東京芸術劇場にて「陸上自衛隊中央音楽隊の定期演奏会」に行って来ました。
この中央音楽隊は、防衛庁長官直轄の音楽隊として、
数々の国家的行事に参加していると言う、日本を代表する吹奏楽団です。
迫力ある音にちょっと圧倒されながらも、吹奏楽の魅力に浸っていました。
さすが、自衛隊だけあって、ステージ上の歩きや、方向転換(?)が、キビキビしていて、
見ていて気持ちが引き締まりました。
衣装(・・・と言うか制服)や髪型も、一人も乱れることなく、ビシッとしているし、
演奏中はもちろん、演奏していない時の表情も、誇りに満ちて輝いていました。
やっぱり、何においても“きちんとする”事は、カッコイイなぁ・・・と思いました。
私も、最低限きちんとすべき所では、そう出来る人になりたいです。

私も自衛隊音楽隊ファン♪

かっこいいよねぇ〜!
演奏も他のへなちょこ吹奏楽団と比べ、結構根性すわってます。
吹奏楽はああじゃなくっちゃね!(^。-)-☆

CDも数枚持っていますが先日またもう1枚購入、今は毎日聴いてます。
(ま、“仕事がらみ”ではありますが・・・。)

あと2枚同時に吹奏楽のCDを購入しました。
佐渡裕&シエナ(シエナ・ウインド・オーケストラ)の元気いっぱいな吹奏楽です。
うっとうしい梅雨に吹奏楽はぴったり!

ところで、幹事さんから9月の山下さん出演のコンサート(二期会オペラ:フィガロ)のお知らせいったかな?

さくら先生

CDまでお持ちなんて・・・さすが!!

山下さんのオペラのご連絡ありました!
ただ、9月16と18日は、まだ予定が確実ではなく、
16日は翌日の仕事のために群馬にいる可能性が高く、
18日はアンサンブルの貴重な練習日の予定が入っています・・・。
もう少ししたら、確実な予定がわかりそうです。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する