• 2010/07/20(火) 22:09:41

このところ、「書」を見て、感じて、考えて、楽しんでいます。
武田双雲×百段階段(目黒・雅叙園)の『これまでの人生〜これからの人生』は、
第一期も第二期も見にいきました。(ご招待券を頂きました)
そして、昨日は『相田みつを美術館』にも行ってきました。

人間とは?
いのちとは?
人生とは?
夢とは?
愛とは?
一番大切なことは?

そんなことを、それぞれの書を通しながらじっくり考え、
自分を見つめなおす時間をもてます。


日曜の朗読発表会でも、そんなことを考えさせてくれる作品がありました。
作品そのもののよさを伝えることが出来る読み手に、私もなりたいなぁ。
聞き手としても、鋭い感性をもちたい。
朗読はこころです。
音楽もこころです。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する