レコーディング

  • 2011/01/25(火) 20:10:27

24日は、箱根のホテルを9:30に出て、新宿には12:00頃到着。
元永さん、けいちゃんファミリーとバイバイして、そのまま神谷町のスタジオへ。

13:00〜CDレコーディングです。
歌い手は真理ヨシコさんと私、ピアニストは大久保洋子さん。
二人で一緒に歌う曲が3曲、その他ソロは4曲ずつ。

真理さんが歌っています。

自分のCDをレコーディングした時は、
自分とピアニストさんとエンジニアさんの3人だけだったのに、
関係者がたくさんいて、ちょっとドキドキ。

“何度も録り直していると、皆さんに迷惑がかかる・・・”と思い、ちょっと焦りました。


公文式が子育て応援の一環として運営しているmi:te[ミーテ]いうサイトが、
マタニティママのために作る冊子に付録でつくCDだそうですよ!

レコーディングが無事に終わった後、スタジオの外に出たら東京タワーが!

こんなに目の前だったとは、昼間は急ぎすぎていて気付かず。

この後は、夜の六本木で皆さんとお寿司を食べたとさ。
ずっと公文式さんとお仕事したかったので、嬉しかったです。
(実家の隣が公文式の教室だからと言うわけではないですよ)

また、大先輩歌手の真理さんや、たくさんの関係者の方々とのレコーディング、
すごく勉強になり、またいい経験になりました。

世の中の“もうすぐおかあさん”になる方々に、
童謡の素晴らしさに気付いて頂けるきっかけになるCDだと思います。
お腹の赤ちゃんと一緒に聴いて、そして生まれたら一緒に歌ってくださいね♪

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する