春よ来い♪

  • 2011/02/25(金) 21:02:19

次のうち最も嫌いなタイプは?
<不潔・貧乏・すぐ怒る>

・・・という質問。

えー。。。
どれもヤダ。
どれか一つなんて、選べるのかな。

選ばなきゃならないのなら・・・すぐ怒る・・・かな。



そんな話はどうでもいいのですが。
今日は春の陽気で、外を歩いているだけで幸せな気分でした。

私が一番好きな童謡です。
「春よ来い」
作詞:相馬 御風 作曲:弘田 龍太郎

 春よ来い 早く来い
 あるきはじめた みいちゃんが
 赤い鼻緒の じょじょはいて
 おんもへ出たいと 待っている

 春よ来い 早く来い
 おうちのまえの 桃の木の
 つぼみもみんな ふくらんで
 はよ咲きたいと 待っている
 (大正12年)

そう、なんでも鑑定団の収録で歌ったこの歌が一番好きなのです。
あとは、童謡じゃないけど「大きな古時計」が好き。

私の小学校時代からのお友達みーちゃんは、実家から見えるお家に住んでいて、
窓を開けて大きな声で「みーちゃーぁーん!!!」って呼ぶと、
みーちゃんの部屋の窓が開き、お互い家にいながら会話できます。
でもそんなに大声で喋ると喉によくないので、最近はやっていません。
久しぶりに呼んでみたいなぁ〜。

あけましておめ…ちがうって

はや、3月になってしまいましたね。
そうですか、そうですね、新潟シリーズを近々ライブで計画(新潟県が発祥の童謡を集める…「砂山」「花嫁人形」「角兵衛獅子」「越後のはなし」など)中ですので、糸魚川市出身の作詞者ですから、季節外れでも「春よ来い」は必ず入れるつもりです。
なんせ、受験生の歌とも言われているから、日本でいちばん学生の多い大学と二番目に多い両方の校歌の作詞者ですから、なんて勝手に他人に教えたりしていますが、もちろん私は乳幼児のころから知っていましたから、そういうイメージはありませんが。
いや、実は、いま問題になっている大学の試験で、入学試験と定期試験の試験監督をやった経験があるのですよ。定期試験でカンニングを発見したこともあります。やっぱり気持ちのいいものではないです。
まあ、横の話はおいといて、本当の春が来るといいですね。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する