長野へ行ってきました!

  • 2011/07/26(火) 02:23:02

24日(日)は、長野市若里市民ホールで行われた
「唱歌と童謡を愛する会」にゲスト出演させて頂きました。

こんなステキなホール。

リハーサル中。

長野の各地区で活動している「唱歌と童謡を愛する会」の13団体が一堂に集まり、
それぞれ2曲ずつ日ごろの成果を発表しました。
みなさんいきいきと歌っていました。

そしてその後、私のコンサートコーナーをお聴きいただきました。


テレビがアナログからデジタル化した記念の日、
私の選んだ曲は、昭和20年代を中心に“ラジオ”から流れた歌ばかり、笑。
でもやっぱりいい歌は、こうして今に残るんですね♪

昨年と同じく、お昼は手作りのご馳走をいただきました!!!
わーい!ありがとうございます!

信州のおやきもあります↑

昨年に引き続き、童謡や唱歌を愛する同志として、
とっても楽しい一日を過ごさせて頂きました。
ありがとうございました!

これからもどうぞよろしくお願い致します♪

山と河となんとかと

「信濃の国」(長野県歌)は歌われたのかな?
ちなみに、合唱とピアノ演奏の双方で長野にはステージ経験があるのです。
もう一度、歌いにあるいは演奏しにいきたいです。

24日 有難うございました

初めてのコメントです。無事届きますよう。
長野市に在住、スマホで、朱帆さん ( ごめんなさい、本当は先生とお呼びする方なのに ) のブログを読ませていただいています。24日は、夫も聴かせていただきました。
私は、夕食もご一緒できた幸せ者です。
昨年と二回、幸せをいただきました。
もっともっと、長時間、沢山の歌を聴きたい!
ブログの、けいちゃん、えみかちゃん、にも会えました。これからは、お二人のことも、身近な人のような感じで、読ませて頂けます。
ほんと!朱帆さん・けいちゃん のコンビ素敵ですね!! これからも、何回も何回も、聴かせて頂きたいです。
ピアノの音、表情、雰囲気、よかったあ。私には何回生まれ変わっても無理。
お二人のこと、尊敬いたします。( 尊敬するは 年齢には関係ないと思っています )
私は74歳、朱帆さんより
ちょっと年下の孫娘がいます。
毎日、キーボード持参、
高齢者福祉施設 に行き、
懐かしい歌を歌いましょう、と 唱歌・童謡・歌謡曲 等 同世代の方々と楽しんでいます。
8月15日は終戦記念日、24日に聴かせて頂いた歌
、その頃に戻ります。
私のプログラムにもある歌が何曲も… 高齢者福祉施設の方々の代わりに聴かせていただきました。幸せ!!
何回も何回も有難うございました。
どうぞ、これからも、大勢の方々に、幸せを差し上げてください。
次、お目にかかれる日を楽しみにしております。
そうそう、けいちゃんのブログも見つけました。
とりとめのないことを、長々書きました。失礼いたします。
ご健康でご活躍されますよう、お祈り申し上げます。

ヒラノエクスプレス

もちろん、信濃の国歌いましたよ!
私は歌っていませんが、みなさんが歌っていました♪

また長野で演奏する機会があるといいですね!
長野は唱歌と童謡のふるさとですからね!

浅川さま

24日は、ありがとうございました!ブログをいつもチェックして頂いていること、とっても嬉しく思いました。
唱歌と童謡を愛する会のみなさんは、年齢層がとっても高いのですが、こんなふうにスマホで常にチェックして下さっている方がいるとは、正直驚きました!

これから、長野へお邪魔する機会が増え、そしてたくさん歌う場がもてそうで、とっても楽しみです!
また必ずお会いしましょうね♪
ありがとうございます!

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する