童謡、知らない・・・

  • 2008/12/13(土) 14:23:24

昨日(12日)は、東村山市子育て総合支援センター「ころころの森」にて、コンサートでした。
0〜2歳のこどもたちと、お母さんを対象にしたコンサート。
予想をはるかに超える300人以上の親子が集まって下さり、フロアーから溢れそうでした。

おなじみの童謡、オススメの童謡?、パネルシアター、手遊び歌、クリスマスソング・・・
あっという間の40分でした。

私の歌とともに、お母さんたちがお子さんの耳元で一緒に口ずさんでいて、
その様子がなんとも温かかったです。
子どもたちにとっては、このコンサートが初めて聴く生の歌声だったかもしれません!?

テレビやCDの、歌のおねえさんの歌声もいいけれど、
やはりお母さんが自分のためだけに耳元でそっと歌ってくれる歌声は、
何より子どもたちの心を育む気がします。
そして、心が通い合う瞬間です。
その記憶は、いつまでも残る大切な思い出。

私 「お母さん、“自分は音痴だから”なんて言わず、どんどん歌ってあげてくださいね」
ママ「歌ってあげたいけど、私が童謡を知らないんです・・・」
私 「あっ。。。そ、そうなんですか。。。そりゃ、無理ですね。。。」

童謡が大好きで、童謡に囲まれている私にとっては、『童謡を知らない』と言う意見は想定外。
“そっか、普通の20代、30代は、そんなに童謡知らないものか。。。”
これは!!!お母さんのために、童謡講座が必要なんですね。

童謡に親しみ、童謡の流れる環境で育った子どもに、非行など起こらない。
このような事を野口雨情(童謡詩人)も言っていたそうです。








夢の存在!?

  • 2008/12/11(木) 23:11:22

「しゅほさんみたいな歌手になりたい」
最近、こんな言葉を聞けるようになってきました。
いろいろな仕事や世界がある中で、“つちやしゅほ”を夢みてもらえるなんて。
そんな子どもたちの言葉や眼差しは、何よりも私を支えて励ましてくれる。
ぜひその夢を追い続けてほしいけど、
たとえその夢が、いつかどこかで他の形に変わったとしても、
私のうたう姿や声が、小さな子どもたちのひと時の夢になれたなら、
それは私の誇りです。

明日(12日)は、東村山にある子育て支援センターでコンサート♪
0〜3歳のちびっこと、そのお母さんを対象にうたってきます!
憧れの存在になれるかな!?
ちっちゃすぎて無理かな・・・笑。
せめて、ドレスだけでも憧れてもらえればいっか☆

ぽかぽか

  • 2008/12/10(水) 15:04:14

今日は、とっても暖かいですね。
天気予報で「コートいらず」と言っていたので、本当にジャケットのみで仕事へ。
今日は、短大の授業の日です。

ところで、今朝はエフエムラジオに出演しました。
朝9:40頃から、静岡県浜松市周辺?で流れているFMHaro!の「音のお出かけ情報」コーナーで、12/21の浜松での『土屋朱帆の童謡とハモンドの夕べ』コンサートの宣伝をさせてもらいました。
前に山梨のラジオに出た時もそうでしたが、今回も“電話出演”です。
そう、自宅に居ながら、山梨や静岡のラジオに出られるのですねぇ。
自分は、その番組を聴くことができないので、コーナー前後の様子が全くわからないまま、いきなり出演・・・というのが、少し怖いところです。

せっかくラジオで宣伝させて頂きましたが、実は・・・
12/21のコンサートのチケット、すでに完売してしまっているそうなのです。
ごめんなさい。。。
今回のコンサートを機に、静岡でのコンサート活動が広まっていったらうれしいです。

ハモンドオルガンの伴奏で、童謡・昭和歌謡・クリスマスソングなど、盛りだくさんのプログラムです。
がんばりまーす♪

歌の広場

  • 2008/12/06(土) 01:37:39

5日は「歌の広場」でした♪
みなさん、いきいきと歌っています。


名ピアニストのさっちゃん!


あらためまして・・・

  • 2008/12/03(水) 16:08:04

1日、早朝のブログのその後です。

11時から浜松市内の小学校でコンサートでした。
600人に児童のみなさんと、一部の保護者の方を対象に1時間のコンサートでした。
唱歌や童謡、遊び歌、金子みすゞの詩による童謡、スタジオジブリの歌などを歌いました。
歌の合間で、子どもたちに何か一つ質問を投げかけると、
100人くらいの子どもたちが一斉に大きな声で返事をしてくれます。
みんな自分の主張をそれぞれ絶叫していて(笑)それを聞きとるのがなかなか大変でしたが、
そんなふうに一生懸命受け答えをしてもらえたことは、嬉しかったです。
そうかと思えば、歌の時には“シーン・・・”と、完全な静けさ。
この切り替えには、驚きました。すばらしいお客さんです!

コンサートの後、校長室で記念に私のCD「あしあと」を校長先生にお渡ししました。
翌日から、給食の時間にそのCDをかけて下さっているそうです。
ボーナストラックが流れた時の子どもたちの反応を見てみたかったです(汗)


お昼は、名物のうなぎ♪とっても肉厚で、おいしかったです☆

午後からは、21日にアクトシティ浜松の音楽工房ホールで行う「土屋朱帆の童謡とハモンドの夕べ」コンサートに後援を頂いているところへの挨拶回り。
中日新聞本社と、FMハローというラジオ局へ。
〈ちなみに10日(水)朝9:40頃から、FMハローの「音のお出かけ情報」という番組に出演し、21日の「土屋朱帆の童謡とハモンドの夕べ」コンサートの宣伝をさせて頂くことになりました。〉

挨拶回りを終えて、再び浜松駅前に戻り、オークラの30階で浜松市内を一望しながら一息。ホテル内のドアや床や手すりなどの至る所に、音符や五線が描かれていて、さすが楽器の街・音楽の街!
そういえば朝、新幹線浜松駅に着いた時、改札の中にカワイのピアノがいくつも並んでいたので、けいちゃんと少し弾いて遊びました♪

この日は、朝早かったので、ホテルで早くおやすみ★


翌2日の午前中は、浜松市役所内の挨拶回りを2時間・・・。
21日のコンサートの後援お礼と宣伝も兼ねて、市長・副市長・議長・市議会議員・自民党浜松の方などと順番に対面。
お茶を何杯飲んだことか(笑)
みなさん、口々に「童謡はいいね」って、ニコニコしながらおっしゃっていました。
ぜひ聴きにきてほしいです。

午後は、いよいよ21日のコンサートで共演する方との音合わせ。
ハモンドオルガンの鈴木さんは名古屋からいらしていて、合わせはたった1度この日だけなのでみっちりと!
小さなゲストのるりいちゃんも、輝いた表情で楽しそうに歌っていました。
21日のコンサートがより楽しみになりました。

そして夕方からはそのコンサートの主催の方々と、出演者で懇親会&打ち合わせ。
帰宅したのは、22:30頃でした。

まる2日間浜松で、目まぐるしく過ごしてきたので、まるで1週間くらい出かけていたような錯覚でした。


と、言う日記を昨日アップ出来たいたはずでした。。。
ふぅ〜。。。

あ〜あ。。。

  • 2008/12/03(水) 03:48:52

浜松での2日間のレポートを細かく書いたのに、間違って全部消してしまいました。
変な汗が出ました・・・。
もうヤダァ(涙)

また明日書き直します。。。
とりあえず1日の小学校コンサートが記事になったことだけでも。



今日はあきらめて寝ます(涙)
ヒドイ。

浜松へ〓

  • 2008/12/01(月) 06:27:02

今日は浜松の小学校でコンサート♪
今、電車の中です!
携帯から書いてますが、うまく書けてるのかな…

4:50に起きた事は、今年1番の早起き!…多分☆
もう12月だけど、新記録!…多分☆

外はまだ真っ暗で、なんだか新鮮な気持ち。
6時過ぎの電車なのに、もう人がい〜っぱい!!私の目の前に座っているサラリーマンは、物凄いイビキをかいてます(笑)
月曜だけど、すでにお疲れの様子…

それにしても、こんなに早起きしてる人が、これほどたくさんいたとは…

東京駅を7:03のひかりに乗って、楽器の町・浜松へ向かいます。
ピアニストの佳ちゃんも、早起きの巻き添え…
いつもありがとう♪

さて、浜松のこども達の心に届くコンサートになるようがんばります!
行ってきます☆