すごい冷凍庫!

  • 2009/07/20(月) 22:11:27

池袋サンシャインの“ナンジャタウン”に行ってきました。
餃子ミュージアムで、5種類の餃子を食べた後、
アイスクリームシティで、2種類のアイスを食べ、
そしてお土産にアイスを買ってきました。
北海道のダブルチーズ、神戸のコーヒー、和歌山のきな粉餅、
仙台の牛タン、新潟のコシヒカリの5種類。

そんな訳で、我が家の冷凍庫は破裂寸前・・・汗。
これらのアイスが入っています!!!
ほんとに!!!

お土産のアイス博物館のアイス。


お中元で頂いたサバティーニのアイス。6味×2つずつ。


1ヶ月前くらいのお好み焼きパーティの差し入れでもらったアイス。


大好きなオーケーで半額で買った箱アイス。

よくこれだけのアイスが入ると思う。
うちの冷凍庫の収納力、恐るべし!

お寺で歌ったよ♪

  • 2009/07/17(金) 18:41:28

昨日(16日)は文京区にあるお寺≪真珠院≫にてコンサートでした。
これは本堂の外観。


これは本堂の中。
ピアノのさっちゃん、テノールの坂爪さんとリハーサル中です。
あ、写真に写っているのはさっちゃんと住職さんです、笑。



こちらの住職さんが金子みすゞの大大大ファンとのことで、
私はみすゞの詩による歌を6曲、ソロで歌いました。
あとは夏の歌や、カンツォーネ(もちろん坂爪さん)など。

1時間、あっと言う間のコンサートでした。
NPO法人童謡館東京のメンバーは、いつでも出動します♪

帰りは池袋のビッグカメラに寄って、さっちゃんのあるお買い物の調査しました。
この夏、さっちゃんはPCデビューするらしい!?
さっちゃんのブログ開設も近いかも!?!?

童謡歌唱コンクール 2009

  • 2009/07/15(水) 19:33:49

今年の全国童謡歌唱コンクール、全国7ブロックそれぞれで
第一次の録音審査が行われたようです。

私のところから今年は大人部門に3人、子ども部門に2人、計5人が応募しました。

そのうち・・・
なんと・・・

大人部門に2人、子ども部門に2人が通過しました!!
関東甲信越ブロック決勝大会に4人が出場します!!!
これって・・・
すっっっっごぉ〜〜ぉ〜〜いぃ!!!!!!!!!

ブロック大会では、それぞれの部門に7人(組)ずつが出場できます。
関東は特に激戦区で、多分今年も300通を越える応募があったはずです。

みんなよく頑張りました♪
いや、これから関東甲信越大会に向けて、頑張ります!

残念ながら録音審査に通過できなかった方も、
来年は必ず!!と言う強い思いがあります。
誰よりも1番強い気持ちがあるように思います。
そんな彼女は近い将来、リベンジして金賞受賞者になるでしょう☆
ガンバレ!!!


関東甲信越ブロック決勝大会は9月13日、津田ホールで行われます。
わたし・・・その日・・・
山梨県都留市「朱帆のほっとコンサート」の日なの〜(泣)

コンクール聴きにに行けないなんて、ショックすぎて。。。
うぅ。。。

三代目海沼実さんのお話

  • 2009/07/13(月) 15:06:33

「里の秋」「みかんの花咲く丘」で有名な作曲家・海沼実さんのお孫さんにあたる
三代目 海沼実さんのお話と、私の歌でたどる“唱歌・童謡の歴史”レクチャーコンサート。

土曜日は河口湖円形ホールにて
日曜日は田富みかさ幼稚園にサウンドエヌザホールにて

本当に本当にわかりやすく楽しいお話で、お客様から物凄い好評を頂きました。
私自身も本当に勉強になりました。
本番中は、自分の準備のため、ところどころ聞きそびれてしまったので、
じっくり録音を聞いて、改めて勉強します。

リハーサルの時、ピアノのさっちゃんが、
弾く曲によって腕の筋肉のつき方が変わると話していて、プロ意識の高さにもビックリ!

それにしても、3週間の実家暮らしは快適でした。
お母さんの美味しいご飯と、家族・親戚に囲まれた賑やかさ?と
富士吉田や河口湖の涼しさとサヨナラして、
川口に帰ってきましたよん♪
ちょっと寂しい。。。そして暑い。。。

ハーブ、終わりました♪

  • 2009/07/11(土) 14:06:41

河口湖ハーブフェスティバル、無事に3週間終了しました。
ピアノの美緒ちゃん、観光課の職員の皆様、日本旅行の方、旅館組合の方々、
そして毎日遠いところからも、近いところからもお運びくださったお客様、
本当にありがとうございました。
体調も崩さず、毎日楽しく歌うことが出来ました。


今日は夜、河口湖円形ホールにて別のコンサートです。
三代目・海沼実さんを招いて『歌とお話で辿る童謡の歴史』
海沼さんのお話と私の歌で、童謡や唱歌の発祥や歴史についてのレクチャーコンサートです。
ピアノはさっちゃんです。

お母さんが出演者とお手伝いの方のためにお弁当を作りました。
自主コンサートのときはいつも、こうやって作ってくれます。
すごいでしょー♪
全部手作りだよ。
この他にも、おそばとサラダがあるみたい☆



よくご一緒する出演者や、毎回手伝ってくれるスタッフはこれが楽しみらしい!?

ではそろそろ支度して出かけまーす。

それ、わたしなんだけど。。。

  • 2009/07/09(木) 16:54:14

河口湖ハーブフェスティバルの「土屋朱帆 童謡コンサート」も明日で終わります。
全16日間のうち、残り2日。

さっき、NTTのおじちゃんが家に来て、
玄関に飾ってある“ほっとコンサート”のチラシを見ながらのこと。
おじさん「この人(私の写真を指差して)この前、河口湖のハーブで夜歌ってたよ!」
     「土屋なんとかって言ってたから!」って。
わたし 「・・・あの・・・それ・・・わたし・・・笑」
おじさん「・・・?・・・え?・・・・あっ、そうなの!?」
     「お嬢さんが歌ってた人!?」
わたし 「その歌ってた人もわたし。この写真の人もわたし。・・・あはは。」
おじさん「あ〜そぉ〜なのっ!有名人だねぇ」

なんとも微妙な。。。


それにしても、ハーブフェスティバル。
今年は特にあっと言う間だった。(まだ終わってないけど)
この期間中に、別の仕事が目まぐるしくあったおかげで、
毎日毎日がびゅんびゅん過ぎていきました。

ハーブが終わった直後も、
11日と12日は三代目海沼実氏を招いて「歌とお話で辿る童謡の歴史」と言うレクチャーコンサート。
16日は文京区小石川にある真珠院というお寺でコンサート。
18日は音楽教室の発表会にゲスト出演。
月末には短大の授業がテストだし、童謡祭やほっとコンサートの合わせも始まるし、
何から手をつけようか、と言う状態。

でもそんな日々が幸せなんです。
忙しいくらいじゃないと困るし!!

富士五湖青年会議所50周年!

  • 2009/07/05(日) 13:30:38

4日は、富士吉田にあるホテル鐘山苑にて、
「富士五湖青年会議所50周年記念」のイベントがありました。
13:30〜は金美齢さんの記念講演
16:00〜は50周年記念式典
18:30〜は交流会
長い長い一日でした。
私は、式典のはじめの「国歌独唱」と、交流会の「アトラクション」で歌いました。

講演会の直前の会場


交流会のアトラクション〈富士学苑高校のジャズバンド部〉のみなさん


シークレットスペシャルゲストの長井秀和さん


記念講演をした金美齢さんと!


交流会では、主賓席に座らせていただき、金美齢さん・長井秀和さんらと同じテーブルでした。
恐縮です・・・。

13:00に会場に行き、21:30までいました。
連日の本番続きで、さすがにちょっと疲れたようで、
歌う前からひどい頭痛でした。。。
でも、がんばって歌いました。

保育所コンサート、そして小池酒店★

  • 2009/07/03(金) 15:02:29

3日は、河口湖町にある小立保育所でコンサートでした。
急遽、決まった仕事で、大慌てで選曲・準備をしました。
170名ほどの子供たちの元気をたくさんもらって、
そしてしゅほお姉さん&みおお姉さんの元気をあげてきました♪
生の声を聴いてもらいたかったので、マイクを使わずに歌ってきました。
30分のコンサート、一緒に歌ってもらったり、手遊び歌をやったり、
そして静かに聴くこともできる、とってもいい子ちゃんたちでした。





先生方がお部屋を飾りつけして下さいました。


昨日の中学校、今日の保育所、そしてハーブフェスティバルと、
ぜ〜んぶ違うプログラムなので頭をいっぱい使って、脳みそのシワが増えました。
そして使いすぎて、脳みそが成長しました。頭が重くなったもん。

ウソピーン。

・・・・・。


話は変わって。
小立保育所の目と鼻の先に「小池酒店」があります。
ここのおばちゃんは、父の同級生でもありますが、私も仲良くしてもらっています。
せっかくだから、帰りにおばちゃんに会いにいこうと思っていたら、
私が保育所で歌うことを知っていたおばちゃんが、先に出てきてくれていました。
ちょこっとお店に寄りました。

このお店はただの酒屋ではありません!!
おばちゃんの手描きの絵手紙がラベルになっているワインがあります。




原画の色紙を私にプレゼントしてくれました。
「しゅほちゃんにピッタリだから」って。うふふ。




地元のお客さんはもちろん、観光客の方も、店内の絵手紙を見に来るほどです。
おばちゃんは「西湖いやしの里」で日曜日だけ絵手紙教室の先生もしています。

絵手紙ワインは、誕生・節句・七五三・入学・結婚・還暦などに関したラベルもありますので、
おくりものにピッタリ!
ワインの種類は、赤・白・ロゼの3種類。
お電話での注文もOKだそうです。みなさんぜひ〜♪
富士河口湖町小立2396 【小池酒店】(0555−72−1550)
美術館ではないけれど、おばちゃんの心のこもった絵手紙の数々を見に行くだけでも、
おばちゃんはきっと温かく迎えてくれます!

中学校でコンサート

  • 2009/07/03(金) 14:34:22

2日は昼間、忍野中学校の芸術鑑賞会で歌ってきました。
幼稚園・保育園・小学校・高校でのコンサートはやった事があるけど、実は中学校は初めて!
なんか、中学生って、「童謡なんか聴きたくねぇよ」って、しかめっ面してるイメージ。
・・・だっただけど!!!
“中学生ってこんなに素直でいい子だっけ・・・”
って思うほど、みなさん真剣な眼差しでコンサートを聴いてくれました。
指導がいいのか、家庭環境がいいのか、みんなの意識が大人なのか、
私が大学生のときに教育実習で行った中学校とは大違いだなぁ。(母校だけど)

コンサートではお話を交えながら、「季節の歌」「日本人なら絶対に覚えておいてほしい歌」
「金子みすゞ詩の歌」「中学生がよく歌う合唱曲」などを歌ってきました。
美緒ちゃんは、「きらきら星変奏曲」「愛の夢」「革命のエチュード」をソロで演奏してくれました。
ものすごい体力と頭を使った90分でした。
(1時間の予定が、質問コーナーの話が盛り上がって延びまくりました、汗)
でもやりがいのあるいいコンサートでした♪


夜は夜で、いつも通りハーブフェスティバルでの『童謡コンサート』
喉の疲れもなく、ばっちり歌えました。
むしろいつも以上にいい調子で!
授業のように、大きな声で喋っていると喉がすごく疲れるけど、
歌っている分には、そんなに喉は疲労しません。
不思議ですね。声帯の使い方が違うようです。

授業による喉の疲労。。。

  • 2009/07/01(水) 23:20:14

昨日、今日と短大の授業でした。
特に今日はクラス授業で大きな声で喋って、歌って3時間。。。
実習明けの学生と、手遊び歌がんばりすぎたかも。

授業終わって、またすぐに山梨に戻って、今夜もハーブフェスティバル♪
そんなに疲労してるという自覚はなたったけど、
やっぱり歌ってみると、いつもより自分の喉が言うこと聞かない。
声帯が疲労してるみたい。
しかも夕飯急いでたくさん食べたら歌いにくくて。
あ〜、つかれた。。。

明日は忍野中学校で芸術鑑賞会、1時間歌います。
喉、もつかなぁ。
途中、美緒ちゃんはピアノソロを弾いてくれます。
美緒ちゃんも連日私が引っ張りまわすから大変っ!
いつもごめんね。

本番以外は静かに過ごそうっと。