よかった。

  • 2009/11/14(土) 22:39:10

私には「うた」があってよかった。
「うた」は心も身体も元気じゃないと歌えないといつも思っている。
でも、心を元気にしてくれるのも「うた」だと思った。
もしかしたら、身体も元気にしてくれるんじゃないかな。

別に元気がないわけじゃありませんよ〜!
明日は短大の保育研修会でコンサートだ!
頑張りまーす☆

午後は、浜松からるりいちゃん(小学3年生)が歌のレッスンにやってきます。
12月6日に浜松での『ティータイムコンサート』にゲスト出演してもらいます。
初めて一人で新幹線に乗って来るから、きっと今頃、ドキドキしているだろうなぁ・・・
るりいちゃんと会うのは2ヶ月ぶりくらい?
楽しみでーす☆

破裂するかと思った・・・

  • 2009/11/13(金) 20:57:27

今日は・・・

人間ドック
 でした、笑

今日の受診は私たった一人でした。
どの検査も初めてのことだらけ。

何から何まで検査してもらいましたが、人間ドックのクライマックスと言えば!?

そう、バリウムですねぇ。

私は知らなかった、バリウムの前に“胃の活動を抑える注射”を打つことを。
(その注射が、採血の注射よりも痛くて。。。)
さらにもう一つ、バリウムの前に、炭酸の顆粒(発泡剤)を飲むことを。

バリウムがマズイかどうかとかより、その炭酸の粉がお腹の中でパンパンになって、
破裂するかと思いました、ほんとに。

くぅ〜って苦しくなって、しかもその後にバリウムを飲む飲む飲む。

今年一番の苦しみでした!・・・?
そうでもないか、終わってみれば。


一通り検査して、すぐに結果が出るものの中では、とりあえず異状なしでした。
でも、血圧が低くて、午後になってもう一度計ったら、さらに下がっていました、汗。
そこだけは、要注意だって。


お願いなので、ドックを受けてるつちやしゅほの姿を想像するのはやめてください!

自分で自分を追いつめろ!

  • 2009/11/11(水) 18:34:26

15日は、東京成徳短大で行われる「保育研修会」のオープニングコンサートで歌わせて頂きます。
この本番で、初めて歌う曲があります。しかも、全7曲のうち、4曲が初めてのうた。

本番続きで頭がいっぱいの状況の時には、こんなプログラムはとても組みたくないけど、
今回はたくさんの新曲にチャレンジします。
少しゆとりがあるこういう時に、新しいうたを勉強&習得したいと思います。



明日は、関先生のレッスン。
こちらでも新しいうたにチャレンジ。
中田喜直先生の『六つのこどもの歌』全曲の他、オペラアリアも!!
今のところ、本番で歌う予定のない歌ばかりだけど、新たにどんどん勉強しないと。



そういえば・・・
高校生の時のピアノ発表会で、ゲスト出演された歌手の方に、
生徒の誰かが「練習をついついサボってしまうんですけど、どうしたらいいですか?」と質問。
それに対してその方は・・・
「自分も練習が大嫌い!だから、練習しなくちゃならない状況を自分で作るようにしている」と返答。
(プロなのに、「練習嫌い」発言にはちょっと驚き、同時に安心した記憶があるなぁ)

当たり前のようなことだけど、私はやけに納得。
今でもよくその言葉を想い出す。


やらなきゃならないとわかっていても、気が進まないことってありますね。
だったら、やらなきゃならない状況に、自分でその環境を作ってしまえ!

あと、やらなくても何とかなってしまうから、やらずに終わらせようとしてしまうこともありますね。
やった方がいいのはわかっていても、いつまでも放置してしまうこと。
それも同じ!やらなきゃいけないようにリミットを作ってしまえ!


エイエイオー!


ってことで・・・練習してきまーす♪

清潔に生きる?

  • 2009/11/11(水) 18:10:08

見た目も、話し方も、振る舞いも、持ち物も・・・

外見も中身も清潔感がある人は綺麗ですね。

自分もそうでありたいです。


年齢を重ねれば重ねるほど、大切になっていく気がします。

外見的にも内面的にもだんだん身につけるものが増えたり、派手になったりしがちだから。

マイケルジャクソン

  • 2009/11/09(月) 18:46:12

お友達に薦められて「THIS IS IT」見てきました。

今までマイケルジャクソンについても、その音楽についてもあまりよく知らなかったけど。

すごかった!!!
カッコよかった!!!

映画というより、ライブを見ている感じです。
全然規模が違うけど、ステージに立つ人間として、感じることが多くありました。

というか、もうその凄さに「ズドーン。。。。」と、何かがきました。
自分の無力さを感じて、見終わった後はなんとも言えない感覚で、言葉も出ない。


彼は、自分のこだわりを徹底的に追及し、
スタッフや同じステージに立つ仲間から、絶対的な信頼や尊敬の念を抱かれている。
何より、努力と天性による実力と感性がずば抜けている。
常に挑戦する姿勢。
自分の全てをかけている本気さ。


私も。。。

この道

  • 2009/11/06(金) 23:17:40

5日の夜中の「NHKラジオ深夜便」の海沼実の歌の世界で、
私のCDの中から『この道』が流れたそうです!
海沼実先生(三代目)がセレクトして下さいました。

実は私も今日になって知りましたので、
皆さんにお知らせできませんでした・・・

それでも!
何人もの方から、「昨日『この道』流れてたね!聞いたよ!」と言って頂き、
“日頃からちゃんとそういう番組を聴いていて、さすが皆さん童謡好きだなぁ〜”と
感心してしまいました!

全然知らないリスナーさんから、CDのお問い合わせがあったりして、
嬉しいサプライズでした!


関係ないこと。
昨日スタバでホットコーヒーを飲んだときに、口の中をやけどしました。
すっごく痛くて、今日になってもまだ痛い。。。
ほんっとにほんっっとに熱かったのですよ。。。。

歌の広場

  • 2009/11/06(金) 00:42:23

明日は関定子先生のリサイタル(昼の部)に出かけ、
夕方からは童謡館東京主催の「歌の広場」です♪

毎月第一金曜の18:30〜、江古田のコーヒー店「ぶな」にて、
みんなで童謡・唱歌・歌謡曲などを歌う会です。
レッスン形式ではないので、誰でも気軽に参加して頂けます。
歌集をお貸ししますので、その中からどんどんリクエストして頂き、
それをみんなで歌っていきます。
コーヒー&サービスのゼリー付で1500円です。



ちなみに来月は12月4日です。
また、来年からは毎月第一木曜に曜日が変更になりますので、
1月7日、2月4日と続きます。

リードボーカル:坂爪いちおさん、土屋朱帆
ピアノ:石塚幸子さん
(3人とも童謡館東京の専属です)

お待ちしていまーす!
申込みなどは必要ありませんので、時間に直接「ぶな」へどうぞ!

学ぶこと

  • 2009/11/05(木) 23:57:55

今日は、学びの日でした。

まず、自由が丘で朗読レッスンに行ってきました。
前回は体験レッスンでしたので、今回からが正式なレッスン。

?ピアノでいうスケール(音階)練習や指の訓練にあたる“発声練習”。
「あいうえお、いうえおあ、うえおあい、えおあいう、おあいうえ・・・」
どうぞ、声に出して言ってみて下さい!
リズミカルにね!

?続いて、ピアノでいう練習曲にあたる“渇舌練習”
これも難しかったー。
ちゃんと出来るようになったら披露します!・・・どこで?コンサート?笑

?そして、ピアノでいう“曲”にあたる作品読み。
今日は「グスコーブドリの伝説 後編」の紙芝居。
前編は体験レッスンで読みました。

(私にわかるように、こんなふうに先生がピアノに例えてくれたから・・・)

喋る時も歌のように高低をつけることや、聴きやすくするためにポイントを勉強してきました。
まだまだ、全然習得できていませんが・・・

そんなレッスンの中で、とても共感したことがありました。
紙芝居を初見で読んでいて、
『何度も練習して読み重ねた後より、こうして初めて読んだ時の感覚はとても大切』という言葉。
まさに!私もよく生徒さんにレッスンで言います。
『あなたは、何度もこの歌を歌ったり聴いたりしていて、
何を言っているかもよくわかっているし、次に何を歌うのかが見えているけど、
お客さんは、たった一回の演奏から、歌詞を聴き取り、その歌の世界を知るのだから、
この歌を全く聴いたこともない人に伝わるように、そして引き込めるように歌わないと!』って。。。
「慣れ」・・・これが邪魔になることもあるんですね。

それから、“いかにもプロっぽく聞こえる話し方”と、“本当に上手な話し方”の違いを聞いたとき、
歌と一緒だ!!!・・・と思いました。
歌も、“上手に聞こえる歌い方”と、“本当に上手な人の歌い方”があるように思っているので、
その話はとても面白かったです。

レッスンの中で私があれこれ質問ばかりしていたのもあって、
時間があっという間に過ぎてしまいました。
次回のレッスンが楽しみです♪



夕方からは、今日から始まったマナー講座でした。
私って思ったらすぐに行動したい、行動しないと気がすまない性質みたいで、
先週思い立ったのに、その後いろいろ調べ、今日はもう習ってきました。

全7回コースで、今日は「自分を分析、自分を知る」といった内容でした。
自分を含め12名の女性での受講。
全回終わったときに、社会人として、女性として、成長できていたらいいなぁ♪
他の参加者のみなさん、すでにとっても素敵で魅力的な女性ばかりでした。
こちらも、また来週が楽しみで〜す☆


学ぶことは、心も頭もリフレッシュできますね。
そして、世界がたちまち広がります。
現に朗読レッスンの後は、周りの人の話し方や声にすごく耳が傾くし、
マナー講座の帰り道は、自分のことを振り返りつつ、やはり周りにいる女性が気なったりしました。

次回までどちらも復習して、身につけます!!

第24回全国童謡歌唱コンクールグランプリ大会

  • 2009/11/04(水) 02:26:09

11月3日と言えば?

そう、文化の日ですが・・・
毎年、この日は「全国童謡歌唱コンクールグランプリ大会の日」でーす♪
今年は第24回です!


昨年は、私の生徒さんが出場してたのにもかかわらず、
別のコンサート本番が重なり、応援に行けませんでした。
そして、今年夏の関東甲信越ブロック大会も、本番が重なり行けず・・・でした。

なので今日は、久しぶりにコンクール会場に行くことが出来ました。
と言うか、本選を客席で聞くのは、実は初めてだった!!!!

2004年は出場者だったし、2007年はゲスト出演だった。
よく思い返したら、その他の年はいつも何かしらの用事で来れていなかったのだ。

さて、今年は・・・
私の生徒さん(準・生徒さんも?)が、
5人応募した中で4人が関東ブロック大会に出場できました。
でも、惜しくもグランプリ大会には行けませんでした。

今日は長崎の大塚ファミリーのお父さん・お母さん(とその親戚の方)と
お昼ご飯をご一緒させて頂き、コンクールも一緒に観覧しました。

で、私は今日は誰を応援していたかと言うと、
私の生徒さんで、東海北陸ブロックの子ども部門代表になったMちゃんです。

今日のMちゃん、う〜ん!!!上手だったぁ♪
ほんっとに素晴らしい歌でした!
のびやかで、明るくて、清潔感があって、安定感もあり、気持ちのいい歌。
曲は「ドロップスのうた」
歌っている姿を見てるだけで、声を聴いているだけで、感動してしまいました。
頑張っているMちゃんの姿に心打たれました。。。
私の超細かいレッスンによくついてきてくれたなぁ〜(汗)とか。
(私のレッスン、細かすぎるくらい細かいらしいんです、あはっ笑)

今回初めて、じっくり全員の方の歌唱を聴いていて、
子ども部門に限らず、大人部門も、ファミリー部門も、み〜んな、本当によかった!
それぞれの歌の世界に引き込んでもらえたし、
平和で笑顔いっぱいで、みんな大好きになりました。

各ブロック大会を勝ち抜いてきた皆さん、
今回は更にレベルがものすごく高かったように思いますが、
結果は子ども部門7名(組)の中、見事金賞でした!!

本当に本当に嬉しかったです。
初出場にして、金賞!!!
すごいですね。おめでとう!

私もこのような経験をさせて頂き、そしてMちゃんと出会えたことにとても感謝しています。
これからも頑張っていくMちゃんを応援していきます。

ほんとに可愛いんだもんっ!

ちょっと事情があり、少しの間ネット上で名前が公表できませんが、
テレビ放送もありますので、その頃にはご紹介します!

グランプリ大会の模様は、BS朝日で放映されます。
♪11月29日(日)15:00〜16:55
♪12月12日(土)13:00〜14:55
お楽しみに〜!

今日は大塚のパパさんママさんにも会えたし、
鳥取のわらべ館のさわちゃんにも偶然会えたし、
高橋ファミリー(私、このファミリーもファンです)にも会えたし、
指導者でもあり過去の出場者でもある大澤さんとも再会できたし、
童謡協会の先生方にもお目にかかれた(見かけた)し、
ピアノの河野さんの美しい姿を(客席からだけど)見ることが出来たし、
過去の受賞者の方や、出場者の皆さんにも再会できたし、
何よりMちゃんの歌が2回聴けたし、
とってもいい1日でした☆☆☆

明日は、短大の授業に行く前と、帰ってきてから4人レッスンでーす♪
みんな風邪に気をつけて!

年中、休みなく・・・

  • 2009/11/02(月) 19:03:26

我が家のピアノの部屋では、除湿機が年中フル回転で頑張っています。
梅雨や夏季だけでなく、一年中頑張っています。

この除湿機は湿度の設定が出来て、指定した湿度を保ってくれます。
お陰でいつも50〜60%。すごく助かっています。
下の水受けに水が溜まるのですが、雨の日なんて1日でいっぱい(4L位!?)になります!
逆に乾燥している日が続くと、1週間経ってもいっぱいになりません。

ピアノにとっては、湿気は敵!
でも・・・私にとっては、乾燥が敵!

リビングは湿度を高くしたいけど、ピアノの部屋は湿度を下げたい。

リビングは、そろそろ加湿器を出そうか・・・